おもちゃ 電脳 仕入れ《電脳仕入れってどうやるの??おもちゃ部の場合》

      2019/08/09

どもーーー!!

妻子持ち、住宅ローン持ちで会社辞めたおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

皆さまは覚えて頂いているでしょうか?

おもちゃ部が2月に、オフィス兼倉庫を新設した事をっっ!!

 

これにより、さらなる大量仕入れが可能となったのでした。

そんな理由で、ここ最近は仕入れを増加させています。

 

おもちゃ部の過去の記事を読んで頂くと分かるかと思いますが、今までは店舗仕入れがメインでした。

昨年暮れ頃より、問屋さんからの仕入れを強化していましたが、いわゆる電脳仕入れはあまり行なっておりませんでしたよ。

 

ただ最近では電脳での仕入れ金額がかなり増えてきました。

あ、、、

ちなみにですが。

 

実はわたくし、電脳、という言葉が嫌いですw

嫌いというか、なんかしっくりこないんですよぉぉ。

 

なので、ここから先は普通にネット仕入れ、と書きますよ。

今までは、世間一般に合わせてたんですが、考えたらわたくし、世間に合わせる必要はなかったんでしたw

 

ちなみに、ここ2日間くらいでネットで仕入れた商品が一気に届いてこの有様です(笑)

これで50万円分くらいあります。

私の倉庫は、8畳間くらいの部屋が3部屋と、この写真のリビングみたいなオフィス1部屋で構成されています。

そのオフィス部屋が一気に満パンです♪

これ、片付けるのがメッチャ大変なんです。

 

もしかしたら近い内にここに常駐して頂ける社員を正式に雇い入れるかもしれませんね(笑)

 

 

私が、ネット仕入れをする際の手順はこんな感じです。

  1. Amazonで通常のおもちゃリサーチをし対象商品をピックアップする
  2. その商品の他ネットショップでの金額、在庫を把握する
  3. Amazonの価格変動、ランキングを確認する
  4. 複数の条件に合致する動きを見せている商品に絞り込む
  5. ネットショップでの価格を再確認し最安値ショップから買いまくる(笑)

 

一般的なネット仕入れで言われる事は・・

  • 綺麗な商品が届く
  • 数量を確保できる
  • 自宅で完結する
  • ポイントなどが店舗よりも大量に付く事が多い
  • 梱包材を手に入れる事ができる
  • 住んでいる場所を問わずに仕入れができる
  • 全国同じ条件なので価格競争に陥りやすい

 

ですが、おもちゃ部の手法では、価格競争に巻き込まれるリスクは低くなります。

その代わりに、販売までの時間の長さ=資金回転の悪化、が入ってきます。

 

 

もう少し分かりやすくいいますと♪

ビックリする位、ほぼ確実に利益を出す事が出来ますっ!!

 

が、

 

ある程度の資金的余裕が必要になります。

 

 

いわゆる一般的なせどりは、仕入れ対象商品を回転重視にする場合が多いので、資金的余裕のない人でも、一見すると簡単に参入できます。

と、言うことは、、、

店舗仕入れであっても、ネット仕入れであっても、今現在の価格差に注目して仕入れを行う事になります。

 

1,000円で仕入れをした物をできるだけ早く売る事に力を入れます。

それで1,500円とかで売れれば良いんですが、、、

同じ様な事をしている人が多く、同じ様な場所で仕入れを行なうので、かなりの確率で価格競争になってしまう事が多いんですよね。

 

 

毎度、このブログで書いていますが、おもちゃ部の手法は少し着目点が違います。

  • 今現在の価格差よりも未来の価格差に着目している
  • なぜ、Amazonでの価格が上昇するのか、その仕組み(価格変動の背景)に着目している
  • 仕組みを把握すると、今後の価格動向が分かる様になってくる
  • 今後の価格動向がある程度分かってくると、価格上昇前のタイミングで仕入れる事ができる
  • 結果、価格競争に陥る事なく安い内に大量に商品を抑える事ができる

まとめるとこんな感じでやっているんです。

 

 

さて、先ほどのおもちゃ部流ネット仕入れに戻ります。

  1. Amazonで通常のおもちゃリサーチをし対象商品をピックアップする
  2. その商品の他ネットショップでの金額、在庫を把握する
  3. Amazonの価格変動、ランキングを確認する
  4. 複数の条件に合致する動きを見せている商品に絞り込む
  5. ネットショップでの価格を再確認し最安値ショップから買いまくる(笑)

 

1のおもちゃリサーチは過去の記事で書いていたりするので、読んで見てくださいな♪

 

2、ですが。

Amazon以外のネットショップは主にこんな所ですね。

  • ヨドバシ
  • 楽天(定価以下で販売している正規のおもちゃ屋さん、と思われるショップ)
  • ヤフーショッピング(定価以下で販売している正規のおもちゃ屋さん、と思われるショップ)
  • トイザらス

この辺りを調べていきます。

あとは、こういったメジャーどころのショップ以外も見たりしますよ。

ネット卸系のサイトだったり。

でも、おもちゃ部はほぼ上記の4箇所がメインかなー。

 

3、は皆さんご存知のモノレートやkeepaです。

私は、keepaの方が見やすくて好きですが、どちらでも良いです。

 

大事な事は、このグラフの、どの部分を見るか、です。

単にランキングの上下を見るだけではないのです。

4、の条件に合致とありますが、このグラフを様々な角度から読み込んで今後どの様な動きになるのか、を考えます。

 

この辺りは、おもちゃ部のノウハウの核心になるので、、、

これ以上は言えねぇぇーぞーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

こんな感じで商品を絞り込んで、他ネットショップで安く仕入れをおこないます。

慣れてくると、仕入れ対象商品がかなり見つかってきますよ♪

 

で、、

楽天ポイントなんかがガンガン溜まります。

すると、先日紹介した様にポイントで家族旅行なんかに行けちゃうんですわー♪( ´θ`)

そして、その旅行中にも仕入れが出来ちゃって、むしろ儲かって帰ってくる、という(笑)

ゴールデンループが発動しちゃいますぞー♪

 

 

あ、そういえば皆さん、楽天ポイント、しっかりと最大限に貯まる様にしていますか?

せっかくネット仕入れするんです。

うまく楽天経済圏の仕組みを利用すれば、8倍、10倍ともらえる基本ポイントが大きく変化します。

これは、ヤフーショップのTポイントも同じです。

 

ぜひ、獲得ポイントを最大限もらえる努力をして見てくださいなー♪

それでは、本日も最後までお読み頂きありがとうございました〜♪

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - 電脳せどり 仕入れ