電脳せどり 5つの基本知識《1 リサーチ》

      2019/08/15

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

さて・・・

電脳せどりにおいて、リサーチは非常に重要なフェーズであることは皆さん周知のことと思います。

以前、電脳せどりで儲からない5大要因という記事を書きましたが。

リサーチが出来ないというのは5大要因の中の大きな一つですね。

 

今回はそのリサーチにおける基本知識を書いていきたいと思います。

 

1 環境設定

まず電脳せどりをする前に必要なこと。

それは、環境設定です。

 

よく初心者の方からリサーチについて質問を受けますが、そもそもここで紹介するようなツールを使用していない方が多いです。

 

電脳せどりでのリサーチはいかに効率よく量をこなすか、といった部分が大きいと私は思います。

そのため、ワンクリックでも少なく、少しでも早く希望のページにたどり着く為に、いくつかのツールを使います。

 

ちなみにツールといっても無料ですね。

chromeの拡張機能を使うわけです。

 

という事で、これから始める方は、以前書いたこちらの記事を参考にして、まずは環境設定を完璧にして下さいな♪

→ 電脳せどりで活用できるおすすめ無料ツールが知りたい

 

2 どこで仕入れるか?

さて環境設定が出来たら、いよいよリサーチなんですが。

そもそもどこで仕入れをすれば良いのでしょう??

ネットショップ(というかモール)は数多くありますね。

  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • ポンパレ
  • Wowma
  • Dショッピング
  • Q10

とか挙げればキリが無いですな。

 

そんな中、私はほぼ楽天です。

あとはヤフーショッピングですね。

 

正直、色々と手を出してみましたが、楽天ほどショップ数が多く、利益商品も探しやすく、量も買えて、利益も出るモールは無いな、と思います。

いや、そりゃ時間を掛ければ他でもガンガン買えますよ。

でも効率性を考えたり、そもそもいくら買うのかって話なんですね。

 

月間仕入れ金額1000万でも、ほぼ楽天でいけますね。

目標月商300万とかだったら、本当に楽天一本で十分です。

ちなみにこちらは、6月1週間で楽天で600万円仕入れをした時の記事です。

 

というかですね。

みんな色々と手を出しすぎだな、と最近は思います。

そりゃ、美味しいセールとかポイントイベントをやっていると手を出したくなります。

でもですね、そもそもの目的・目標を見失わないで欲しいなと思います。

 

あなたのこれから目指す目標は、美味しそうなイベントやセールを徘徊する事でしょうか?

違うでしょう(笑)

目標は、あくまでも利益を上げる事!

その為に楽天で十分仕入れが出来るのであれば、わざわざ他に目を向けなくて良いんですよ〜

 

という事でですね!

おもちゃ部式の電脳せどり仕入先は、まずは楽天市場一本!

 

わざわざ他に目をやらず、愚直に楽天でのリサーチを極めましょうぜっ!

ってお話です。

 

3 さあ、楽天で仕入れをしよう、、、でもその前に・・

まだ、リサーチ前の準備のお話です♪

 

楽天での電脳せどりで勝つ為に必要な事!

それは、楽天ポイントを制する事なのですっ!!

 

→ リサーチ方法概要

→ 楽天SPU 徹底分解・解説 2019年8月最新版

→ 楽天市場でポイントを稼ぎまくる方法

 

まあ今更ながら、楽天ポイントを知らない人はいないでしょう。

で、この楽天ポイントをいかに効率よく獲得するか、ということが重要です。

 

例えばですが・・・

  1. 1万円のお買い物  楽天ポイント付与5%  500獲得
  2. 1万円のお買い物  楽天ポイント付与15%  1,500獲得

さて、1と2、どちらが儲かりますか??

 

って、そりゃあんた、1って言うおバカな奴はいないでしょう〜

 

と言う事で、少しでも高いポイント付与率を維持する為に、まず最初にする事!

それは、SPUを高めておくこと、ですね。

 

2019年7月から、以下の楽天サービスを利用する事で、最大16%の楽天ポイントが付与される事となりましたね。

この付与ルールをきちんと理解して各サービスを利用する事で、多くの楽天ポイントを獲得する事ができて、結果として仕入れ商品の利益率を大きく上げる事が出来る様になる訳ですね。

 

書くとキリが無いんですが、楽天で電脳せどりをしようと考えた場合、このSPUをきちんと実行しておくことが非常に重です。

 

4 いよいよリサーチ!

環境設定をしっかり行い、楽天ポイントの知識を得てSPUをしっかりと達成しましたか?

はい、それではいよいよ楽天市場でのリサーチの時間です(笑)

⑴ 基本的考え

リサーチの基本は当然ですが・・

販売先(主にAmazon)での売値 − 楽天での価格 = 利益

となる訳ですから、楽天で売っている商品よりも、Amazonでの価格が高い商品を探す、と言う事が大原則となります。

ただ、楽天の場合は楽天ポイントが多く付与されますから、価格からポイント分を差し引いて原価計算をして考えます。

 

例えばある商品が・・

Amazon価格 2000円

楽天価格 2000円

ポイント付与 400P

この場合は、売値と原価が同じでも、ポイントの400P分が利益になりますね。

(注・ここでは手数料などはあえて入れていません)

 

と言う事で、楽天での電脳せどりの基本はポイントを考えた原価計算をするという事になります。

 

⑵ ショップリサーチ

楽天市場でのリサーチの王道は、ショップリサーチですね。

 

楽天では、SPUの他にもショップ(アイテム)ポイントアップという物があります。

特定のショップで、さらにポイント5倍!とかいうアレですね。

 

その場合、そういったショップの商品を一つづつAmazonと比較していくのが、リサーチの王道です。

その時にコツが一つありまして、それは空検索という手法なり♪

 

例えばこれは、楽天のヤマダ電機ですが、ここからどうやって商品を探すか、という問題がありますね。

商品数が膨大すぎるんですよね(笑)

 

そこで、空検索をしてみるとこんな画面になり、売れている順になる(多分w)ので上から順番にAmazonと比較していけば良いだけなんですね。

慣れるとこのリサーチ手法だけでガンガンと利益商品が見つかりますよ!

 

で、これどうやるかと言うと・・・

最初のページのこの部分をクリックするだけです♪

 

まあこういったことは基本中の基本なんですが、意外に聞かないと最初は思い付かないものですよね。

実は私も最初はこのやり方を聞いた時、なんで自分で探せなかったのかな〜、と思ったものです(笑)

 

 

⑶ ランキングリサーチ

さて、もう一つだけ王道のリサーチ手法を特別に教えます♪

それは、ランキングリサーチです。

 

楽天のランキングページを順番に見ていくだけなんですが・・・

これが面白い様に利益商品と直結します。

 

楽天ランキングのリアルタイム版は、まさにいま売れている商品をそのままランキングにしていますね。

と言うことは、何らかの理由で売れている訳です。

で売れていると言うことは、まあ安かったりポイントが多く付与されているからだったりします。

それをそのまま見つけ出せると言うことです。

 

ランキングページは、グーグルなどで楽天ランキングと打ち込めば出てきますよ♪

 

そして左側のメニューから、ジャンルを選びましょう!

ジャンルごとのランキングを順番にAmazonと比較していくと、面白い様に利益商品が見つかると思いますよ♪

 

 

5 リサーチ実践記事紹介

過去に書いたリサーチ実践記事はこちらです。

何かの参考になると思いますよ♪

 

6 リサーチ リアルタイム実践ウェビナー

最近では、楽天リサーチをリアルタイムでおこなっている様子を、そのままお見せするウェビナーを不定期開催しています。

かなり高評価を頂いていて、今回紹介したリサーチ手法は当然として、色々と参考になる内容が盛り沢山だと思います。

興味ある人はぜひ参加して見てくださいね。

 

→ リサーチウェビナーのお知らせ

 

と言う事でいかがでしたでしょうか??

今回の記事が、皆様の何かのお役に立てれば幸いです♪

 

 

→ 電脳せどり  5つの基本知識《2 仕入れ》 へ進む

 

それでは本日も最後までお読みいただき有難うございました!

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - 電脳せどり リサーチ