電脳せどりで稼いだら棚卸しをしよう!

      2019/10/08

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

おもちゃ部のご意見番にして、経理税務のプロであり、仙台の帝王である、おもちゃ部融資課長 UTAX氏が、満を持して登場です(笑)

 

ちなみに、UTAXさんは、2018年4月に私のおもちゃコンサルを受けて頂いてからの付き合いで、今では気軽に仙台に行ったり千葉に来てもらったり札幌に行ったりして飲みに行ったりしている、ビジネスパートナーであり飲み友達であり親友です♪

U氏とのおもちゃ仕入れ同行の神記事はこちら

まあ私も久しぶりにこの記事を読んでみて思いましたよ・・

 

めっちゃおもろい記事やんけーーー!!

これ、誰が書いたの???笑

 

という事で失礼いたしました。

 

せどりで稼いだら必要な知識 棚卸編 ①

 

皆様初めまして(^▽^)/  おもちゃ部融資課長UTAXです。

年末商戦の時期になってきましたねー。皆様これから忙しくなっていきますががんばっていきましょー!!

 

さて、私の発信する内容は、大体の皆様が「難しい」「よくわからん」などの、どちらかというと敬遠しがちな内容が多いかも知れません。

ですが、少しでも皆さんのお役に立ち、このブログでアウトプットすることで、私自身もより深く理解できるかなと思い、ペンならぬPCを叩いております。(⌒∇⌒)

(油断するとすぐ怠けちゃうもので汗)

 

前置きが長くなりましたが本題に入ります。

 

今回触れていくのは、あくまでも個人事業、せどりを行っている人向けの棚卸を、できるだけわかりやすく説明していこうと思います。

 

なぜ、棚卸しは必要なのか??

今回はなぜ棚卸をするのかについて説明していきます。

大きな理由の一つとして・・・

 

自分がいくら儲けたかを正確に把握するためです。

 

利益を正確に把握できれば、今年の結果、来年の目標など計画を立てやすくなる。

それによって売上のアップやリスクを回避できるなどメリットがたくさん生まれます。

(この商品あと2個で在庫なくなるから追加しよう。とか出品者増えてきたから早めに捌こうとか)

 →正確な現状を把握して目標設定すると絶対に勝てる

 

なぜ正確でないといけないか。

「儲かってるなら大体でもいいじゃん。棚卸めんどくさいしー」

 

なんて思っている方、何か忘れてない?

 

儲けたら 何をしなければならないかを・・・・

 

 

 

 

 

 

DETH(デス)

 

 

そうです。

棚卸をしないと本当の税金の金額を計算できません。

 

棚卸をしないで確定申告をしてしまった。

 

そんなかわいそうなせどらーを知っています。

(許可がおりたらこの時のエピソード今度書こうかな^^)

 

税務署からお尋ねなんか来たらたまったもんじゃないですからねー。

 

まとめ

このように棚卸は私たちの経営、税金にも深く関わってきますので、しっかり把握することがとても大事です。

棚卸は在庫管理をすることでもあるので、売上や入出金(キャッシュフロー)に直結していきます。

 

また、正確な棚卸の把握は銀行や企業にも大きな信頼を得ることもできます。

 

世間一般の小売店は最低月1回以上の棚卸をして在庫管理をしています。

棚卸はそれだけ重要な作業であり、しなければならない義務だからです。

 

今回は棚卸の必要性について発信させて頂きました。

次回以降は、もう少し具体的な内容もできるだけわかりやすく書いていこうと思います。

 

 

この手の話はどうしても堅くんなる~汗(タイトルがタイトルだけに)

普段はそこまで真面目ではなく 嫁とライブに行ったり。

 

師匠や他のコンサル生とお酒を飲んだりとだいぶ緩い感じですので(笑)

広く大きな気持ちで読んで頂ければ幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

と言う事で、UTAXさんには、週一回くらいのペースで記事を書いていただけるそうですので、ぜひご期待ください♪

しかし、昨年の4月に初めてお会いして、こんな記事も書いて貰える様になるとは感無量です。

それでは本日も有難うございました。

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - 電脳せどり, 電脳せどり お役立ち情報