《せどり 海外で仕入れ 実践記!》利益70万オーバーの5日間 前編

      2019/08/09

どもーーー!!

妻子持ち、住宅ローン持ちで会社辞めたおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

さて、、、

先日もこちらの記事でお伝えしていました通り、海外仕入れをしてきました笑

今年の3月にも行ってきた場所なんですがね♪

 

 

今回は5泊6日の旅でした。

最終日は移動で終わってしまったので、実質は5日間です。

 

結果は、日本円で仕入金額70万オーバー。

利益見込は、、、70万円以上ですーー♪

 

やったぜ〜(^ ^)

 

 

そんな良い仕入れが出来ましたので、ここでその模様をお知らせしようかと思います(^ ^)

どうぞご覧ください〜〜♪

 

9月の某日・・・。

現地に到着♪

 

さあ、今日から休んでいるヒマは無いぜ!!

時間が限られているので、無駄な行動は絶対に取れないんだ。

 

とは言っても、ホテルに到着するともう夕方です。

よし、今日はホテル周辺のお店をリサーチがてら見に行くとするか。

 

すると早速こんな激アツな方々がお出迎えしてくれました笑

う〜〜ん。

ナイス♪

 

近所のお店でコレだから、少し田舎に行けばアツいだろうな〜、なんてテンションも一気に上がりましたよ。

 

 

では、この国に何を仕入れに行ったのか説明しますね。

海外仕入れ、と言うもんだから、もしかしてその国の特産品なんかを輸入している、と思われるかもですが少し違うんです。

この国でもおなじみのおもちゃを仕入れしてるんです。

 

でも、日本国内で仕入れするのと少し違うのは、ここには日本ではレアになった廃盤おもちゃ達がいるんですよ。

なので、ここで仕入れて日本に持ち帰るとかなりのプレ値商品となるんですね〜。

 

でも仕入れ価格は定価よりも高くなります。

価格は現地通貨の定価で売っています。

で、特に今回は円安でレートが悪かった(>_<)

あと、輸送料金が高い!

1箱送るのに、約14,000円かかりますな。

それと輸入時の関税や消費税などもかかります(>_<)

そして、当然現地に行って活動するための経費がバカにならない。

 

それでも行くのは、やりようによっては美味しい仕入れが出来ること。

なによりも一番の理由は、単純に超楽しんですよ♪♪

 

外国で言葉も通じない。

観光地に行くワケでは無いので、日本人なんか来ない場所に単身攻めていくドキドキ感♪

そして、そこにいる人とお互い何とか会話して通じ合った時の喜びや達成感。

 

最高です。

本当に感動します。

日本で会社に通っていた時には想像もつかなかった、エキサイティングな経験です。

 

頼れるものは、グーグルマップとライン、そして自分自身の思いだけ(^ ^)

 

・・・

 

・・・

 

か、か、か、かっこいいぃぃぃぃ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

て、自分で自分を褒めます。

 

 

さて、、、そんな感じでこの国が大好きになり、たまに行きたくなっちゃうというおもちゃ部でした(^ ^)

 

 

で、そんなこんなで初日を終えて、2日目。

今日は、地方へ日帰り遠征です。

 

この国に遠征して、さらにこの国の中で遠征します。

理由は、ホテルは首都です。

ココ、ニホンジン、トテモトテモ、タクサンイルネ。

アタシ、ニホンジン、イナイトコロニ、イキタイヨ

 

という事で田舎へG0!!

 

いい感じの田舎の電車に乗って仕入れ旅の始まり始まり〜♪

 

さっそくたっぷりお買い物

 

こんな激アツなものが 笑

 

たくさんあるね〜〜

 

持ちきれなくなってきたので、タクシーで移動に変更♪

 

こんな調子で行く店行く店、どこでもガンガン買えちゃいます。

まあ、私の目利きも相当レベルアップしてますが、それにしても相変わらずなこの国・・・笑

 

そして、夕方になりそろそろ終わりかー。

とか思って立ち寄ったお店にて超ラッキーな事が笑

 

基本的に現地のお店の方とは、ラインで会話をします。

こんな感じでラインで友達になりチャットで会話する感じですね

この、最初にラインで友達になるまでが難関です 笑

言葉が通じないからww

 

あ、この画像はちょうど価格交渉しているとこですね笑

 

でも、友達になる事さえできれば、こうやって間に通訳(?)が入ってくれるので、リアルタイムに目の前で話が出来ます。

厳密に言うと、目の前でチャットで会話する感じです。

さらに言うと、チャットと笑顔とジェスチャー、ですかね 笑

 

で、ここまででかなりの商品を手で持ってきていて、ここで大量に買う事が出来ちゃいました。

なので、ここで箱詰めして、日本に送る事を決断したおもちゃ部

こんな風に問いかけました

ずうずうしくも、作業する場所も貸してって行ってみます笑

すると、、、

 

貸してくれましたーー(^ ^)

これで心置きなく箱詰め作業が出来ます。

で、結果として、もう郵便局が終わっている時間だったので、また明朝に来る事にしました。

 

この方とそうお話しし、では梱包もまた明日しますね〜とか言ってホテルへの帰途につきます。

ちなみにここからホテルまで、鉄道で約2時間・・・。

正直、この辺りに泊まろうかとも思いましたが、まあ宿泊道具も何も持ってきて無いし、、、。

帰りました 笑

 

すると帰りの電車に乗っている時に、さっきの方からラインが・・・

な、なんとっ!

わざわざ箱詰めを完了してくださっている〜(^ ^)

 

いやーー、俺って持ってるな〜♪♪

なんで、こんなに無計画で来たのに、ここまでうまくいってしまうんだろう??

ちょっと怖いな〜、なんて思ってもいない事を呟いたりしてました笑

 

 

そして翌日になり、さーってと、またあのお店に行くか〜と朝8時頃ホテルを出ます。

 

おっと、なんやかんや結構長い文章になってしまいましたな。

続きはまた書きますね〜〜♪

お楽しみに〜(^ ^)

 

→ 海外仕入実践記 中編はここから

 

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - おもちゃせどり 実践記