せどり 稼ぐために必要な事《売上・利益上げたいけどどうすれば良いの?》

      2019/08/09

どもーーー!!

妻子持ち、住宅ローン持ちで会社辞めたおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

売上、思った様に上げたいですよねぇ

利益、予定通り得たいですよねぇ

 

でも・・・

何故か、せどりを始めた頃に立てた計画通りいかない・・・

何故か、思っていた様に売上が上がらない・・・

 

セラーセントラルを開く・・・

・・・う、売上が・・・無い(または少ない・・汗)

 

ヤバイのかな?

仕入れ、失敗したのかな?

不良在庫になったらどうしよ?

支払いに間に合わなかったらどうしよ?

 

あー、不安だーー

あーー、怖いよーー

あーーー、どうしよーー

 

って(笑)

こんな状況の方、いるんじゃないでしょうか?

 

今回は、こんな方々の為に売上・利益を上げる方法、を書いてみたいと思います♪

 

1 具体的な目標・計画がない  売上上がらないなー、ではなく具体的に目標を立てていたか?

そもそもですが。

売上を上げる為に必要な手順として・・・

  1. 仕入れをする
  2. FBA倉庫へ発送する
  3. 価格調整する
  4. 売れる
  5. 入金される

って感じですよね。

 

なので、一番最初に仕入れをしないと始まらないワケです。

(無在庫転売は別ですが、私は無在庫はやらないので割愛しますよー)

 

ですが、仕入れをする前に必要なコトと言えば♪

どのくらい仕入れるの??って事です。

 

あ、大前提として、売上目標が先にある場合ですよ。

「月商100万円が目標です」

「3ヶ月後には、10万円の儲けが欲しいです」

 

こんな風に、せどりをする方(というか副業を探していたり始めた方全般)は、目標(夢??)を決めていたりするワケです♪

 

それは良いんです。

ですが、そこで考えが止まっている方が多いんです。

 

100万円の売上を作るには、いくら仕入れなくてはいけないのか?

10万円の利益を作るには、どのくらいの利益率でいくら仕入れをしないといけないのか?

 

と、いう事はどのくらいの資金が必要なのか??

って事まで考えておかないといけないです。

 

よくあるのが、なんか売上が上がらないですよーーっていう人に限って、そもそも具体的な目標・計画を立てていなかった、という人が多いんですよ。

感覚、主観でなんとなくー、って感じに捉えてしまって、具体的な数字で状況を把握していない、ということが問題だったりするんです。

 

では、具体的な目標・計画とはなんの事でしょうか?

少なくとも私は、下記の項目が埋まる位は必要と考えています。

  • ◯月 ーー 売上 ◯万円  利益 ◯万円(利益率 ◯%)
  • その為に必要な仕入れ金額 ◯万円(目標利益率を参考に)
  • その為に必要な、資金算出(自己資金、借り入れ、クレジット枠、リボ枠、を考慮)

ここまで一旦ざっくりと決めてみます。

すると、色々と課題、というか現実的にどうか?と色々と考えることが出てくると思います。

資金は大丈夫なのか?

この利益率を達成するにはどの様な商品を仕入れないといけないのか?

仕入れに行く場所はどこに行くべきか?

時間は足りるのか?

 

などなど、考えること、決めるべきことが山の様に出てきますね。

とは言っても、あまり考えすぎると動けなくなってしまうのも事実。

ですが、少なくとも仕入れるべき最低金額はきちんと目標立てしておくべきだと思います。

 

あとは、自分の売上目標達成のために立てた計画に沿って仕入れを実行するだけですね。

 

2 具体的な数字で、状況を把握してない  感覚的、主観のみで一喜一憂しない

では、立てた計画に沿って、実際に仕入れを行ったと仮定して、話を進めますね。

納品して価格調整をして、いざ販売開始です。

 

ほどなく、その結果が成果となって現れてきます。

  1. 思った様な売上が上がった
  2. 思った様な売上が上がらない

結果はシビアに現れます。

 

結果が、1なら良いんですが笑

2の様になっちゃうから困るんですよね。

 

この時点で大抵の人は一喜一憂して毎日を過ごしています。

「あー、昨日は売れたのに、、今日は21時だってのに、まだ売れてない・・・汗」

「昨日は売れなかったけど、今日は2万円売れたぞぉ〜 ´θ`)」

みたいな、目の前の結果に対しての一喜一憂です。

 

これは疲れます。精神的にやられてきます。

でも、こんな感じになって、不安や焦りでどうしようもなくなっている人が多くいますね。

 

そして、ここで非常に重要なことはなにか!

それは、具体的に状況を把握する、という事なんですよ♪

 

このときに大事な事は、結果は結果として捉えます。

そして、その結果の中身を検証する必要があるワケです。

 

例えば、なんか思った様な売上が上がってないなーって感じている場合。

まずすべき事は悲しむ事ではなく、下記の様な分析です。

  1. 今月の目標に対しての現在の売上金額と進捗率は?
  2. 進捗が悪い場合は、どのくらい、そしてなぜ悪いのか
    • FBAに納品している商品数は適正か?
      • 例えば30万円売れて欲しいのに、そもそも20万円分しか納品されていない、など
    • カートは取れているのか?
    • 取れていない場合の理由は?
      • 例えば利益が取れないから最安値に出来なかった
      • 単に価格調整が出来ていなかった

要するに、感情で良い悪い、ではなく数字面や要因面で状況を具体的に把握する、という事です。

この様にきちんと状況を分析して把握すると、思っているよりも大抵は悪い状況ではなかったりしますよ。

 

そして、結構多いのが売上が上がらない〜とか言っていて、その上がらない理由が実は納品されている(もしくは仕入れている)金額が不足していたりする事です。

もしくは、納品はされているけど、カートを取得出来ていない事だったりします。

 

冷静に考えると当たり前なんですがね。

30万円売りたい!とどんなに願っていても、全部売れても20万円分しか納品されていなかったら、そりゃー売れませんよね(笑)

もしくは、40万円分の商品を買っているんだから、その内の30万円は売れるはずなんですー、と言ってても、実際にはカートを取れている商品が15万円分しかなかった・・・なんて事もあるんですよ。

 

でもそこまで分かったら、今度はその状況を変えてあげれば結果は変わるはずですよ。

商品数が足りないなら、それを補うだけで売れるはずですし。

カートが取れてなかったらカートを取れば良いんです。

 

でも・・・

また別の問題が出てきますね。

 

では、そもそもなんで商品数が足りなかったのか?

  • 思った様に仕入れが出来なかった
  • 買ったけど納品作業が出来ていなかった

また、なぜカートが取れなかったのか?

  • カート取りに行くと赤字になってしまうから
  • 価格調整の時間がなくて放置になっていた

などなど理由は色々とあるはずです。

 

なので、今度はその状況を正確に把握して改善していかないといけなくなりますね。

ですが、状況を正確に把握する事が出来ると、色々と対策をうてる様になりますね♪

 

状況を把握し、対策を練って、実行していく。

結果として、売上は上がる、という事です。

 

まあ、色々と書きましたが、重要な事はただ一つ!

感情で判断せず、具体的な数字で状況を把握する事!

まずはコレが出来れば、目の前の結果に一喜一憂しなくて済む様になりますね。

 

 

自分でセーブしてしまっている  ある一定を超えると、怖くて仕入れが出来なくなる

さて、ここまでのお話で、具体的な目標・計画を立てる事の必要性。

そして、具体的な数字で状況を把握する事の必要性を書いてきました。

 

最後に、売上を上げるために必要な事として、自分自身で売上をセーブしない、という事です。

最近、私が発見したんですが♪

ほとんどの人は、自分で自分の売上をセーブしている、という事なんですよー笑

 

要するに100万円の売上を作りたいーって言っても、50万円くらいで終わる様な行動しかしていない、というか怖くなってそこで止まってしまう人が圧倒的に多いという事です。

 

信じられないかもしれませんが、コレ、、、本当に事実です。

コンサル生や相談してくれる方を見ていても思います。

また、過去の自分を振り返って見ても、結局そうだったと思います。

 

どういう事かと言うと、いざ50万円の仕入れをしようとしても30万円くらいで怖くなってしまって、仕入れるべきものを仕入れなかったりしてしまっていると言う事です。

 

現実的にはこんな感じです

  • 20万円くらい買うと自宅に商品が山積みされていて、これ以上買って良いもんなのか不安になる
  • 今まで1ヶ月に20万円も使った事がなかったのに、今月はもう超えてしまって不安になる
  • 売れ残ったりしたらどうなるんだろ?と不安になる
  • こんなに商品があるーーって見た目に不安になる

みたいな感じですね。

実際に商品を買っていくとどうしても起こってくる感情の問題ですね。

 

で、この場面でも重要な事は、具体的な数字で状況を把握する、と言う事になります。

 

目の前の商品の山を見て判断しない事。

買った金額だけを見て判断しない事。

 

重要な事は、買った中身をきちんと分析して、こんな感じで状況把握する事ですよ♪

  • (例)20万円使ったけど、買った商品をいま全部売れば25万円になるぞ
  • (例)20万円使ったけど、悪い方に固めに考えても2万円の赤字にしかならないぞ
  • (例)まだ予算は30万円しっかりあるじゃないか
  • (例)あと10万円仕入れれば目標を達成できるぞ

こんな感じです。

仕入れた商品が、いくらになるのか。

超最悪の場合を考えた場合、具体的にいくらの赤字になるのか。

予算の残りは?目標達成までに必要な残りの金額は?

 

などなど、具体的に状況を把握するワケです。

すると、あら不思議♪♪

なぜか不安が消えていきます。

 

不安よさらばーー

恐怖を二度とくるなーー

 

って感じです。

まあ、ハッキリ言って、今までの日常では絶対にありえない状況に自ら追い込んでいるワケで、不安や恐怖が襲ってきてしまう事は本当に仕方ない事です。

 

人生、その恐怖に打ち勝った先にようやく成功があるもんです。

でも、実はその不安・恐怖は、正確に状況を把握せずに、モヤモヤとあやふやにしか現実を見ていない自分自身の気持ちが、不安や恐怖を大きくしてしまっているのも事実です。

実際にきちんと状況を整理、把握して行動を起こせば、考えていた不安や恐怖は存在していなかった事に気付いたりします。

 

すると、今度はそれが自信になり、次からは全く怖くもなくガンガン行動に移せる様になります。

結果、、、自分の目標もいつの間にか達成してハッピーな毎日が暮らせる様になるワケなんですよー♪

 

 

最後に。

ここまで書いた事は、まあ一般論といえば一般論なんです。

会社でもスポーツでも恋愛でもなんでも同じ事が言えますし、よく言われている事です。

 

そして・・・

  • その状況を具体的に把握するために。
  • より客観的に見るために
  • 原因・課題はなんなのか、を知るために
  • より有効な対策をうつために
  • 行動の際の勇気を得るために
  • しっかりとゴールまでマイルストーンを打ってもらうために

こんな事を解決するために、一般的には人から習うんですね。

学校だったり、先輩だったり、上司だったり、コンサルだったり、教材だったり。

 

自分自身よりも経験豊富で、知識もある人から習う事で、人によっては一気に成長できたり目標達成できたりすると思うワケです。

 

さて、長くなりました。

本日も最後まで読んでいただき、誠に有難うございました♪

 

 

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

質問やお悩み相談、なんでもいいですよ♪

友だち追加

 - おもちゃせどり 実践記