1 稼ぐための心構え《せどり 稼ぐ 心構え》

      2019/08/09

さて始まりました。

おもちゃ部せどり課式 せどりで稼ぐために必要なこと》です。

これから、各項目に沿って丁寧・親切に色々と書いていこうと思っています。

 

しかも!

無料です♪♪♪

 

これからの記事が、読んでいる皆さんの何かの参考になれれば幸いです。

 

 

 

さてみなさん。

稼ぎたい、儲けたい、お金欲しい、と思っていますよね??

 

そしてどうすれば、もっと稼げるのか、儲かるのか、生活が楽になるのか、と考えていますよね??

 

簡単に、

楽して、

最小限の勉強で、

あまり動く事なく、

稼ぐために必要なノウハウだけが欲しい!

 

とか考えていませんか??

 

 

もしもそんな考えをお持ちであれば、おもちゃ部はあえて言いたいと思います。

 

 

 

覚悟は良いですか??

 

 

 

 

あまーーーーーいっ!!!!

 

 

 

 

 

あますぎるわーーーっ!!!

 

 

 

と。

 

 

 

そんな簡単に稼げてたら、今頃日本中お金持ちだらけで、逆にお金の価値が減少しちゃうわよーーっ笑

 

・・・・・。

 

これから、おもちゃ部式のせどりで稼ぐ手法を書いていきますが、その前に重要な心構えについて書いていきたいと思います。

最初に言ってしまいうと、手法(ノウハウ)を学んでも、心構えがなっていないと稼げませんよ。

 

稀に稼げる人もいるかもしれませんが、そう言った方はそもそも超天才か何かだと思います♪

一般的に普通である我々にとって必要な事。

それは・・・

  • どの様な心構えの人が稼げているのか
  • 稼げていない人の心構えはどうなってしまっていたのか

 

この辺りをしっかりと把握し、理解し、実践できる形になってはじめて安定・継続して稼げるステージにいく事ができます。

その後なんですよ、手法(ノウハウ)を学ぶのは。

 

しっかりとした基礎無くして家もビルも経ちませんよね?

基礎がしっかりとしていないと安定して稼げません

 

 

せどりは再現性が高いと言われます。

実際、誰でも稼げる様になるビジネスだと思います。

 

ただし、だからこそ参入障壁が低く、誰もが簡単に参入してきます。

言い方は悪いかもしれませんがナメているんです、せどりを。

 

簡単にできると思って、無料ブログで読んだ様なやり方で簡単に稼げると思うんです。

または情弱向けの情報販売に引っかかって、イケると思うんです!

(というか、3年前の私がそうでした 爆)

 

そしてどんどん脱落していきます。

すると、脱落した人たちがせどりは稼げない、とか言いだします。

 

ここで私が言いたい事は、稼げない人のほとんどが・・・

せどりそのものや、

勉強した手法(ノウハウ)や、

情弱向けの教材、、

 

これらがすべて悪かったワケではないのです。

中には、私の様にそれで稼げてしまう人がいるんですもん( ̄ー ̄)

 

何が違ったのか、悪かったのか、もう皆さん察しが付いていると思いますが。

  • 稼ぐための心構え(基礎)

これを、把握・理解してなく、実践していなかったんだと思いますよ。

 

逆にいうと、この心構えをきちんと理解して実践できれば、稼ぐための大きな一歩を踏み出せるという事です。

 

では、その心構えとはなんでしょうか。

ここから解説していきますね。

 

始めに言っておきますが、ここで相当深く書き出すとながーーくなり、終わらなくなってしまうので、かなり簡単に分かりやすく書きました。

もっともっと深く知りたい人は、その内やるかも知れないセミナーをお待ちください(笑)

 

稼ぐための心構えとは

 

心構え、簡単に書き出すとこの4点です。

  • ルールをきちんと把握する(知識をつける)
  • 経験値を積む
  • 継続する
  • 素直になる(変化を受け入れる・拒まない)

 

ルールを知らずに野球やサッカーをする人がいますかね?

 

野球の経験がほぼない人が、イチローに打ち方を習ったとしても、すぐに打てる様になりますかね?

 

失敗(負け)や成功(勝ち)した経験をする前に、すぐに辞める人が、勝てる様になると思いますかね?

 

稼げていない現実は今までのやり方(手段・選択)の結果 = 思考・行動を変化させないと現実は変わらないという事を理解していますか?

 

 

少し言い方が上からになり恐縮ですが、、、

最近になって、稼げない人の多くは上記とは真逆の人だと確信してきました♪

 

まず、圧倒的にその分野でのルールを把握しようとしない。

圧倒的に知識をつける為の勉強・努力・時間を作る事、をしていない。

 

ルールや知識を徹底的に把握・吸収していない人に、その分野での必勝パターン・勝つための戦略・何をすべきなのか、を考える事が出来ません。

 

孫子は言っています

ここでは、ルールを彼 = 敵、と捉えてみます。

きちんと敵(ルール)を知る事です。

 

そしてその敵(ルール)に対して、自分が何を出来るのか、などを考える事です。

己を知る事です。

 

敵を知って、己を知れば、百戦危うからず = 負けない、という事ですね。

ほとんどの人が、敵を知らずに(というか知ろうともせずに)突撃するから死ぬんですね 笑

 

坂の上の雲で有名な、二百三高地の戦いをご存知ですか?

日露戦争で、実際にあった明治時代の日本軍 対 ロシア軍の有名な戦いなんですが、これを読むと先ほどの孫子の言葉がそのまま当てはまります♪

興味あればぜひ読んでみて下さい。

小説としてもめっちゃ面白いですので笑

 

 

最近のせどり界での重要な儲かり手法の一つは、ポイント手法ですね。

そうなると当然ですが、効率的に高いポイントを獲得する事が、大きく勝てる(儲かる)という事になります。

 

そうなってくると必然的に、ポイント発行会社のルールを熟知する事が、勝つために必要な施策となってきますね。

 

例えば、楽天のポイントの獲得ルールはこれですね。

 

そしてその後に獲得要件がウダウダとしばらく続くわけです。

 

このルールを完璧に把握・理解して、ルールに則って楽天市場で買い物をすると、最低でも毎回15倍のポイントが稼げるワケです。

しかし、きちんとルールを把握しないとこのサービスの恩恵を受けられないワケです。

 

そして、今現在はこの楽天でのポイントは非常に美味しいワケです。

稼いでいる人たちは、ここで圧倒的に稼いで、稼げていない人たちとどんどん差が出来ているんですね。

 

で、今からこのポイントを獲得しに行こう!

と思って、このルールページを読み出すと、最初はホント意味わからん〜〜ってなって、すぐに投げ出したりする人が多発します。

 

この場合、自分で勉強してレベルアップする場合と、すでに理解して稼いでいる人から習う、という選択があります。

いずれにしろ、きちんと把握・理解をすると稼げる様になる典型例な例ですね。

 

 

そして次に経験値を積むターンです♪

これは実際に行動すれば良いんです。

ただ、実際にやってみる。

これだけです。

 

で、す、が!!

 

ビックリする事なんですが、この行動という一番重要な事を、しない人が圧倒的に多いというのが現実です。

 

なんで実際に行動しないんでしょ??

 

失敗が怖いのかしら?

完璧に出来る様になってから、とか考えてんの?

めんどくなるのかしら??

 

失敗と言ったって、計算してみればわかりますが、その想像した失敗の損失額はいくらですかね??

 

失敗した時に、命がなくなるのであれば、やらない方が良いですね♪

1億円の負債を負ってしまう・・・これもやめた方が良いです。

 

ですが、実際にはせいぜい仕入れてみても5万円もいかないでしょう。

しかも5万円仕入れたとしても、赤字になったって実際の損失は2万円もいかないんじゃないですかね?

仮に3万円赤字になったとして、経験を積めたと考えれば、むしろ安かったんじゃないでしょうか。

 

 

あとは、完璧に理解してから、確実に出来る様になってから行動しようとする人。

この様な人は結局、行動しないんですが。

 

自転車を想像してみて下さい。

いくら乗り方、こぎ方を本で読んでも実際に乗ってみて、転んだりしながらじゃないと上手くならないハズですよね。

まずは、少しでも一部でも理解したら行動してみる。

これが結果的に一番理解するためには必要な事です。

 

 

そしてめんどい、というのは論外ですね。

だったら最初から稼ぎたいと思わなければ良いんですから。

 

 

そして継続が本当に大事です。

 

行動して、

成功か失敗して、

また行動して、

また成功か失敗をして、

また行動して、

またまた成功か失敗をして、、、

そしてまた行動して、、、

 

この繰り返しをしてのみ、成功(ここでは稼げたという現実)を手に入れることが出来ると思いますよ。

 

 

そして、今までの自分の考え方、価値観、思考パターン、行動パターンを変化させない人。

結局、いまの自分にとっての現実は、今までの自分の思考パターンからでた行動(選択)によって現れている現実なんですね。

 

この現実が気にくわない、変えたい!と思っているのであれば、今までの思考パターン、選択パターン、行動パターンを変化させないといけないんです。

 

なので、仮に誰かから(メンターなど)の助言やアドバイスをもらった場合には、素直に従った方が良いことが多いです。

 

 

という事で、まとめです。

 

稼げない人の行動パターン

  1. ルールを把握しない。
  2. そして行動しない。
  3. 稀に行動してみた人がいても、継続しない。
  4. そして稀に継続しても、変化を拒み、今まで通りの行動をする

 

稼げる人の行動パターン

  1. ルールを把握する時間を確保する
  2. まずは行動する
  3. 行動した結果を踏まえながら継続して行動する
  4. 素直に助言を聞き、変化を拒まず、自分を変えていく事が出来る

 

確かに、ノウハウは非常に重要で大事です。

が、、、!!

 

稼げるか稼げないかの違いは、まずこの根本的な心構えの部分が非常に大きい!という事です。

この部分をまずは理解して、実行に移していく事が、未来を大きく変化させるコツですね!

 

 

という事で、

  1. はじめに・そもそも稼ぐ為の心構えとは

を終了します。

それでは最後までお読み頂き、有難うございました。

 

2 そもそもせどりとは物販業ビジネス へ

 

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - おもちゃせどり 実践記