住宅ローンと妻子を抱え、電脳せどりで人生変えまくった男のリアル話!

Amazon出品の購入率アップのための店舗名決定の6つの方法

2020/01/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

Amazon出品の店舗名について、意外に購入率に与える影響は大きいって知っていましたか?

名付け方一つでお客様が持つ店舗に対するイメージは大きく変わります。

 

同じ商品が並ぶ中、ライバルよりもクリックしてもらえる店舗名の差別化はどのようにすれば良いのか。

「店舗名の付け方」「店舗名を変更するときの注意点」などを説明します。

 

Amazon出品の店舗名の名付け方のポイント6選

Amazon出品で多くの方が悩むのが「店舗名を何にしようか」です。

せどりでは店舗名も購入率に影響する大切な要素です。

ここでは店舗名の名付け方について、6つのポイントを紹介します。

 

組織や企業として信頼性のある店舗名にする

お客様はネットショップで購入する場合、実店舗以上に安心して購入できるお店を選びます。

「個人がやっている」ではなく、「組織、企業が運営している」というイメージのほうがお客様は安心して購入できます。

組織、企業らしい店舗名の例は以下のようなものです。

  • 「~市場」
  • 「~ストア」
  • 「~商店」

このような名前であれば、専門の商社が運営しているように見えます。

また、後ろに「ネット事業部」「本店」「2号店」などとつけると、大きな組織体制のような印象をうけます。

 

サービスを店舗名に入れる

同じ商品が並んだ時、「どのようなサービスがあるのか」も大切なポイントです。

魅力的なサービスを店舗名と一緒に入れておくことで、お客様の目をひくでしょう。

サービスの例を紹介します。

  • 送料無料
  • 当日発送
  • 24時間対応
  • 特急対応
  • 返品保証
    など

これらは商品説明で記載する内容ですが、商品説明を読んでもらえなければ気が付いてもらえません。

アピールしたいサービスを、店舗名につけてみましょう。

ただし『24時間対応【~市場】』のように、サービスと店舗名は括弧などを使って明確に区別しておくことも大事です。

 

扱っている専門性のある店舗名にする

もし取り扱う商品ジャンルを決めているのであれば、専門性のある店舗名にすることがおすすめです。

お客様は購入したい商品について「専門店のほうが詳しいだろう」と感じます。

そのため同じ商品を買うなら専門店のほうが安心できます。

靴を扱うネットショップであれば、「なんでも市場」よりも「シューズ専門店」のほうが質問にしっかり対応してくれそうなイメージが持てますね。

 

覚えやすい店舗名にする

ネットショップに限らず商売は、リピート購入がとても重要です。

だからこそ、購入したお店の名前を憶えてもらうことは大切です。

そのためには覚えやすい店舗名にしなければなりません。

覚えやすい店舗名をつけるには、逆に「覚えにくい名前を避ける」という考え方でつけるとよいですよ。

覚えにくい名前の例としては次のようなものです。

  • 読めない外国語
  • すべて漢字
  • 難しい漢字
  • 長すぎる
    など

わかりやすく覚えやすい店舗名をつけましょう。

 

幅広いジャンルに対応できる店舗名にする

上述した「扱っている専門性のある店舗名にする」とは逆の考え方です。

もし取り扱うジャンルが決まっていないのであれば、幅広いジャンルを扱える店舗名にしておきます。

なぜなら、せどりは幅広いジャンルを扱うことのほうが多いからです。

 

「シューズ専門店」という名前をつけたら、サプリメントは売ることできなくなりますよね。

「~百貨店」という名前なら、さまざまなジャンルを扱っていてもおかしくはなりません。

 

例としては、次のものがあります。

  • ~デパート
  • ~ショップ
  • ~市場
    など

幅広いジャンルに対応できる店舗名にして、多くの商品を扱ってみましょう。

 

実績を入れた店舗名にする

お客様は安心できる店舗から購入したいと考えています。

信頼できる名前や専門店も同じです。そして、さらに強い要素が「実績」です。

 

たとえば以下のようなものがあります。

  • 販売数〇〇万個突破
  • 〇〇カテゴリーでランキング1位
  • マスコミで取り上げられました
    など

「他の人が買っているなら安心できる」と考えます。

もちろんウソは書いてはいけませんが、書いてあると強力なアピールになります。

 

Amazon店舗名の変更方法と注意点

以下のような場合、店舗名の変更が必要です。

  • アピールしたいサービスが変わったとき
  • 取扱商品のジャンルが変わったとき
  • セール中もしくは休暇中
    など

ここでは店舗名の変更方法と注意点について説明します。

 

Amazon店舗名の変更方法

以下の手順で変更します。

  1. セラーセントラルページで「設定」>「出品用アカウント情報」を選択
  2. 「出品者のプロフィール」を選択
  3. 「表示名(店舗名)」に希望の店舗名を入力。右横のチェックボックスにチェックを入れる
  4. 保存を押す

 

変更時の注意点

店舗名を変更するときは以下のことに注意してください。

  • Amazonのガイドラインを確認する。
  • 商標権侵害に注意する。
    有名企業と似た紛らわしい名前をつけることはできません。
  • 同じ名前の店舗がすでに存在しないか確認する。

Amazon出品の店舗名はお客様へのアピールポイント

Amazon出品の店舗名で、お客様にさまざまなことをアピールできます。

サービス名で興味をひくこともできますし、専門性や実績で安心感を与えることもできます。

 

せどりは、同じ商品を扱うライバルが多く存在します。

商品で差別化できない以上、店舗名も重要な差別化ポイントです。

しっかり店舗名も考えて見ましょう。

 

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 楽天せどり部ポイント課 , 2019 All Rights Reserved.