住宅ローンと妻子を抱え、電脳せどりで人生変えまくった男のリアル話!

せどり(Amazon転売)初心者が失敗しないためには?必要な物やルールを紹介!

2020/04/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

せどり(Amazon転売)を今から始めようと思っている初心者の方は、どのような準備や作業を実施すればよいのでしょうか。まずアカウント登録する必要があるため、様々な申請を行うことが求められるでしょう。

今回は、せどり(Amazon転売)初心者の方が失敗しないための準備や作業について、詳しい内容を紹介していきます。

せどり(Amazon転売)初心者がアカウント登録する時に必要な物

せどり(Amazon転売)初心者が、出品アカウント登録するためには、必要な物がいくつかあります。どのような物が必要になるのか、詳しい内容を紹介していきましょう。

有効期限内の顔写真付きの身分証明書

せどり(Amazon転売)初心者が出品登録するためには、本人確認を行う必要があります。顔写真付きの身分証明として、「運転免許証」や「パスポート」のどちらか1つのコピーが必要です。

ちなみにマイナンバーカードでは、審査に使用することが出来ないと言われているので注意しましょう。

過去180日以内に発行された各種取引明細書

せどり(Amazon転売)初心者が出品登録するためには、他にもクレジットカードの利用明細書やインターネットバンキング取引明細、預金通帳、残高証明書のいずれか1通のコピーを提出する必要があります。

登記簿謄本(法人の場合)

せどり(Amazon転売)初心者の方で、法人名義でアカウント登録を実施する方は、登記簿謄本の記載と全く同じ内容で申請を行う必要があります。

住所の表記なども、番地部分が間違えることがないように、全く一緒にする必要があるでしょう。何度も確認して記入漏れや記入ミスがないかチェックしましょう。

間違えて登録してしまった場合は、申請のやり直しが求められるので、二度手間にならないように、登記簿謄本を手元に置いた状態で申請することをおすすめします。

電話番号

せどり(Amazon転売)初心者が出品アカウントを登録する場合、電話番号での認証を求められます。そのため、受電できるように、手元に置いておける電話番号を用意しておきましょう。

自分の携帯電話番号を登録するのが嫌という方は、ビジネス専用に050から始まる番号を用意しておくと、自身の携帯電話番号で登録する必要がなくなります。

固定費を抑えて、スマホアプリから気軽に使いたいという方は、初期費用・月額基本料が無料の「SMARTalk」などがあるので、利用を検討してみるといいでしょう。

メールアドレス

せどり(Amazon転売)初心者がamazonアカウントを発行した後は、ログインにメールアドレスとパスワードが求められます。そのため、ログイン用のメールアドレスを事前に登録しておくことも忘れてはいけません。

ログインの他にも、amazonからの重要事項などの連絡もメールアドレスで届けられてくるので、受信できるメールアドレスを用意しておきましょう。

クレジットカード

大口出品サービスなどでアカウント登録を実施した場合は、月間登録料4,900円がクレジットカードから請求されることがあります。そのため、アカウント申請時には、クレジットカードの登録を行っておくことが大切です。

ただ月間登録料と販売手数料は、売上金の一部から自動相殺されるようになっているため、4,900円以上の売上金があれば、クレジットカードから請求されることがありません。

売上から手数料などが引かれた、入金額が4,900円を下回ると、差額がクレジットカードから請求されることになるので、事前に把握しておきましょう。

銀行口座

せどりで上がった、amazonの売上金は銀行振り込みで支払われます。そのため、売上金を受け取るための銀行口座を登録する必要があるでしょう。

登録については、どこの銀行でなければいけないという成約はないので、地方銀行やネットバンクなどでも問題ありません。

今まで通り、使っていた銀行口座でも問題ありませんが、売上金の計上など、わかりやすい形で残したい場合は、売上金だけを振り込んでもらえる銀行口座を作るといいでしょう。

せどり(Amazon転売)初心者が知っておきたいAmazonのルール

せどり(Amazon転売)初心者が、ビジネスを始める前に知っておきたいのは、amazonが公に公開していない「3つのルール」についてです。この3つのルールを理解せずにせどりを始めると、amazonアカウントが閉鎖されるといったトラブルに発展する可能性があるので、注意が必要になります。

引当金

引当金とは、お客様からの返品申請や払い戻しが必要な場合に備えて、売り上げの一部がamazon側に自動的に留保されるという仕組みのことを指しています。

amazonで発生した売上金は、14日周期で振り込まれることになりますが、新しく登録したアカウントには、引当金が設定されることになるのです。そのため、売上金の全額が振り込まれることはないので、事前に把握しておきましょう。

後から売上金が足りないと焦らないためにも、引当金の存在を理解しておいてください。

引当金によってAmazonからの入金額が少ないと、クレジットカードの支払いに間に合わないこともあるので、事前に自己資金は用意しておかないと、せどりの資金として準備不足に陥ってしまうことがあります。

amazon出品制限や出品規制

Amazonの出品制限や出品規制とは、amazonで販売されている一部のメーカーだったり、商品カテゴリについては、amazonから許可を取ってからではないと、出品することができないというルールのことを指しています。

知らずに出品すると、ルール違反として罰則を受けることもあるので、せどり(Amazon転売)初心者は把握しておくことが大切です。

Amazonの出品制限や出品規制の対象となるのは、CD・食品・有名家電メーカーといった商品になります。

どうしても、これらの商品を販売したい場合は、販売許可を得る必要があるので、所定の書類をamazonに提出することが求められるでしょう。

ただ個人が、販売許可を得るために書類を用意することは難しいため、行政書士などの専門家に相談する必要が出てきます。

真贋調査

Amazonが実施している真贋調査とは、出品した商品が「正規品」かどうかの調査を行うルールを意味しています。

真贋調査が行われるタイミングは、「抜き打ち的真贋調査」・「顧客からのクレーム」・「同業者からの嫌がらせクレーム」・「メーカーからの調査リクエスト」などが考えられるでしょう。

またせどり(Amazon転売)初心者にとって注意が必要なのが、アカウント開設から1年未満の方は、「抜き打ち的真贋調査」の対象になることがあります。

せどり(Amazon転売)初心者の方が出品した商品の中から、3商品がランダムでチェックされ、請求書・領収書・契約書・配送注文書などの必要書類の提出を求められることがあるので、覚えておきましょう。

Amazon側から要求された必要書類を1つでも提示することができなければ、アカウント閉鎖の罰則が与えられることもあります。

せどり(Amazon転売)初心者が用意しておきたいアイテム

せどり(Amazon転売)初心者が、仕入れを行い出品するためには、どのようなアイテムが必要になるのでしょうか。用意しておきたいアイテムを紹介していくので、参考にしてみてください。

パソコン

せどりを行う上で、パソコンは持っておかないとうまく仕入れや出品を行うことができません。慣れれば、スマホでも仕入れや出品作業を行うことができますが、それでもパソコンがないと出来ない手配などもあります。

例えば、電脳せどりや商品ラベルの印刷などは、パソコンを利用しないと活用することは難しいでしょう。

自宅にいる時だけのせどり対応であれば、デスクトップで十分ですが、どのような場所でも運用できるように、ノートパソコンで作業することも大切です。

プリンター

AmazonのFBAサービスを利用する場合、商品ラベルや配送ラベルを印刷する必要があります。そのためのプリンターは持っておかないと不便です。

コンビニのコピー機でも印刷することができますが、出品数が多くなるほど、プリンターの稼働も盛んになるので、本格的にせどりを始めるのであれば、購入しておいた方がいいでしょう。

中には、5,000円以下で購入することができるプリンターもあるので、プリンターを持っていないせどり(Amazon転売)初心者の方は、お手頃価格で購入することをおすすめします。

A4用紙

プリンターで使用するA4用紙も購入しておく必要があります。プリンターを購入していない方には不要ですが、プリンターはせどりを行う上で重要なので、早いうちに購入した方がいいでしょう。

A4用紙は、「FBA倉庫へ納品する配送ラベル」・「納品書」・「見積書」・「請求書」・「クレジットカードの明細」などに使用します。

他にも、様々な印刷物をプリントする必要があるので、事前に用意しておきましょう。

ラベルシール

amazonのFBAサービスを利用する際には、ラベルシートは重要なアイテムの一つです。商品1つ1つにラベルを貼り付ける必要があるため、後から綺麗に剥がせるタイプの方が好ましいでしょう。

ハサミやカッターなどの小物類

せどり(Amazon転売)初心者の方で、小物類を揃えていない方は準備しておいた方がいいでしょう。ハサミは色々な物を切る時に使用し、カッターは段ボールの梱包を開梱する時に使用します。

他にも、ペーパーカッターもあれば便利です。商品を発送する際の納品書を切る時に使用するので、持って置いた方がいいでしょう。

梱包用テープ

商品を梱包する時には、梱包用テープを用意しておくことが大切です。FBA倉庫に送る時は、見栄えを気にする心配がないので、ガムテープでも問題ないでしょう。

ただお客様に直接商品を発送する場合は、見栄えのよいビニールテープがおすすめになります。

100円ショップで購入することができるので、予備にいくつかストックしておくといいでしょう。

ジッポオイル

商品の値札を剥がしたり、汚れを落とすためにジッポオイルを持っておくと便利です。ティッシュなどに含ませた後に、値札シールに染み込ませることで綺麗に剥がすことができるでしょう。

ただパッケージ材質が柔らかい紙製の場合は、パッケージにしみが残ってしまうこともあるので、対応には十分注意が必要です。

新聞紙

商品を段ボールに梱包した時には、少し隙間が出来てしまうことがあります。そんな時に新聞紙を用意しておくと、隙間を埋めることができるので便利です。

エアーキャップ(プチプチ)ではコストがかかってしまうので、節約のためにも新聞紙は有効な手段と言えるでしょう。割れ物や壊れ物以外は、新聞紙での対応で問題ありません。

エアーキャップ(プチプチ)

エアーキャップ(プチプチ)は、壊れやすいビン製品などを梱包する時に、便利に活用することができます。

大きめのロールタイプを用意しておけば、様々な商品を段ボールに詰める時に利用することができるので、ネットショップやホームセンターで購入しておきましょう。

エアーキャップ付き封筒

エアーキャップ付きの封筒は、CDやDVDを発送する時に使用することがあります。最初から付いている商品があるので、梱包する作業時間を短縮することが可能です。

持って置くと便利なので、CDやDVDを取り扱っていきたいという方は、持って置いた方がいいでしょう。

OPP袋

商品を梱包する際に使用するビニールの袋で、CDやDVDを梱包する際に利用します。エアーキャップ付き封筒と一緒の役割なので、どちらか片方を購入しておけばいいでしょう。

段ボール

商品の発送には、段ボールが必要不可欠です。せどり(Amazon転売)初心者の方は、最初にいくつか段ボールを確保しておく必要があります。

FBA倉庫に納品する場合は、段ボールの見た目について意識する必要はないので、スーパーやドラッグストアにある段ボールで十分対応することが可能です。

ただお客様に発送する時には、ネットショップやホームセンターで購入した綺麗な段ボールを使用する必要があります。

見た目が悪い段ボールでは、クレームの原因になることがあるので注意しましょう。

発送用伝票

発送用段ボールに貼り付ける発送伝票も、事前に用意しておくことが大切です。FBA倉庫に発送する場合は、事前に宛名を印刷しておくと、わざわざ記入しなくてもいいので、手間を省くことができるでしょう。

用意しておく発送用伝票は、「宛名印刷済みの伝票」・「無記名の伝票」になります。どちらも20枚~30枚ほど用意しておくことが好ましいでしょう。

せどり(Amazon転売)初心者はルールや必要な物を理解しておく

せどり(Amazon転売)初心者の方は、何を準備すれば良いのかわからないということが多いでしょう。まずは登録に必要な書類を集めて、amazonの出品アカウントを取得するところから始めてください。

それから、amazonのルールを理解しておくことも重要です。規約についてしっかり読み込むことも大切ですが、紹介したルールについても把握しておく必要があります。

特に引当金などは、売上金の一部が振り込まれないことがあるので、全額振り込まれていないと焦らないように対処することが大切です。

他にも、真贋調査などもせどり(Amazon転売)初心者の方には、細かく入ることがあります。必要な書類を用意しておけないと、アカウント閉鎖のペナルティが発生してしまうので、しっかり残しておく書類は確保しておくことが大切です。

またせどりを始める上で、様々なアイテムを用意しておくことも忘れてはいけません。ビジネスを続けるためには、欠かせないアイテムがたくさんあります。

紹介したアイテムの中には、いますぐ必要ではない物もありますが、いずれは出品数が増えていくことを想定して、準備は万端にしておくことが大切です。

自分にはどのアイテムが足りないのか、照らし合わせてみてください。

せどり(Amazon転売)初心者は事前準備をしっかり行う

せどり(Amazon転売)初心者に必要な物や知っておきたいamazonのルール、必要なアイテムを紹介していきましたが、大切なのは事前準備です。

何も知らない状態から始めるには、せどりは覚えることがあり、苦労することがあります。

ただ仕入れをして出品すれば良いだけではないので、よく調べてから事業を始めることが大切です。

電脳せどりの場合は、パソコン一つあれば、どこでも仕入れを行い出品することができますが、それでも今回のルールなどを把握しておかないと、後々トラブルに発展する可能性があります。

今回紹介した事前に準備について把握し、アイテムを用意できたのであれば、十分にせどりを実施することができるでしょう。

せどりを始めたいという初心者の方は、何が足りないのか、よく検討してからビジネスを始めてみてください。

事前準備をしっかりしていれば、ミスやトラブルも少なくて済むので、良い取引を行うことができるでしょう。

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 楽天せどり部ポイント課 , 2020 All Rights Reserved.