住宅ローンと妻子を抱え、楽天せどりで人生変えまくった男のリアル話!楽天せどりの最新情報、個人の発信力を強化して稼ぐお話などがメイン。100名のコンサル実績がある楽天せどりアドバイザーによるブログ

電脳せどりは時間の作り方が超重要!せどり時間を作る方法を徹底解説

2022/01/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めてせどり始めて、ブログ書いたら最高の人生に変化した楽天せどり×発信強化部っす(^ ^)¥

 

この記事では、「電脳せどりしたいけど時間がない!」という人のために、電脳せどり時間の作り方のコツを説明していきます。

たとえ本業が長時間労働であっても、時間を作ることはできます。
本業とは別にもう1つ仕事をしようとするときに大切なのは上手な時間の作り方を覚えること。

時間を有意義に使うための方法をお話しするので、ぜひ実践してみてください!

 

電脳せどり時間の作り方のコツ

それでは早速ですが、時間作り方のコツを解説していきますね。

 

本業中の「スキマ時間」を利用する

休憩中や一服中、移動中など、本業での「スキマ時間」はしっかりと活用していきましょう!
スキマ時間はスマホなどを使ってせどりをしたり情報収集するための時間です。

 

「会社にいる間はせどりができない」という先入観を持っていませんか?
会社にいる間、ずーっと仕事をしているわけではありません。

 

喫煙者の人であれば、タバコを吸っている5分ほどの時間で商品をリサーチ。
会社で5回喫煙ルームに行けば、1日で25分間の時間が作れることになります。

 

無駄な時間を徹底的に断捨離

1日を振り返ってみて、「無駄な時間」だと思えるところは切り捨ててください。
例えば次のような時間を無駄に過ごしていませんか?

・ぼんやりとテレビを眺めているだけ
・スマホゲームでの暇つぶし
・動画サイトで「関連動画」を連鎖的に見てしまう
・朝ギリギリまで寝てしまう
・意味のない飲み会、2次会の参加など

よく考えてみると、無駄に使っている時間は結構多いものです。
特に意味のない時間を仕事に充てれば、とっても有意義になるでしょう。

 

本業からの「仕事モード」を止めない

会社帰りにカフェやファーストフード店、コワーキングスペースなどに立ち寄れば、無理なくせどりに充てる時間を確保できます。

自宅に帰れば休みたくなりますし、お酒も飲みたくなります。
自宅は誘惑が多い場所です。

でも、会社帰りの「仕事モード」のままで副業を始めれば、自然に電脳せどりのための作業時間を捻出できるようになります。

 

副業の時間を作るための工夫

もっとたくさんの時間を作るために、時間の作り方の工夫の仕方をご説明していきます。

 

スキマ時間は副業の準備時間

スキマ時間は副業のための準備時間として、リサーチや勉強、読書に充てることをおすすめします。
そして、本業が終わった後、スキマ時間に得た情報で仕事をするのです。

 

今までお話してきたとおり、スキマ時間や無駄な時間を徹底的に活用してください。
1日10分だけでも良いので副業のための時間を作って、5分間のスキマ時間も惜しみましょう。

 

 

会社関係の人付き合いをやめる

周りの人に流されるまま飲み会やイベントに参加していたら、電脳せどりの時間は作れません。
会社帰りに飲み会に誘われたら…適度に断りましょう。
どうしても断れない場合は、二次会は参加せずさっさと帰りましょう。

また、意識して会社の人といる時間を無くしていきましょう。
厳しいように感じるかも知れませんが、今を変えたいのであればおすすめです。

 

副業における平日・休日の工夫

時間作り方の応用編として、平日・休日の過ごし方の工夫についてお話します。

 

平日は早く起き、早く帰る

平日の時間の作り方で大切なことは、早く起き、早く帰る事です。

いつも起きている時間よりも1時間早く起き、さっさと家を出て会社近くのカフェなどで朝の作業をしましょう。
また、就業後もさっさと帰宅しましょう。

間違っても会社の付き合いなどと言ってどこかに寄ったりしないようにしましょう。

 

週休2日なら1日全てを副業に充てる

週休2日制の会社で働いているなら、2日のうち1日を、全て電脳せどりに充てると良いですね。
一般的なサラリーマンであれば2日とも休みますが、別の仕事をしているのですから、休日を使わないと稼げません。

 

休日は「休む日」ではなく「仕事の日」と考えれば、かなり稼げるようになります。

 

まとめ・僕の会社員時代

僕はプロフィールで公開しているように、2016年8月(36歳)まで、普通の会社員として勤務してました。
朝は8時前には会社に行き、夜は22時くらいまで職場にいたものです。

そんな毎日を変えたくて、もっとお金を稼ぎたくて、せどりを知ってのでした。
それからというもの、かなり意識して時間作りに励みました。

元々、拘束時間が長い会社だったので、まずは人付き合いをやめました(笑)
意識して飲み会参加をやめ、昼食なども1人で食べ、なるべく早く帰るように徹底しました。

周囲からはおかしな目で見られたりもしましたし、実際、社内での評価は下がっていたと思います。
とはいえ早く帰ったり飲み会に参加しないだけで、あいつはヤル気がないだとか思われ評価が下がるようでは未来はないですよね(笑)

という事で、あれから6年・・・いまではあの頃自分の決断と時間作り徹底のおかげで今があると確信しています。

もしもこの記事を読んでいる方の中で、本気で人生変えたい!今を変えたい!と思っているのであれば、徹底した時間作りをしてみてくださいね。

 

・・・

楽天せどり部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

         

公式ラインから、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 楽天せどり部 × 個人の発信力強化部 , 2022 All Rights Reserved.