住宅ローンと妻子を抱え、電脳せどりで人生変えまくった男のリアル話!

リサーチ基本と概要 楽天での利益の出し方

 
この記事を書いている人 - WRITER -

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めてせどり始めたら、最高の人生に変化した楽天せどり部ポイント課っす(^ ^)

 

この記事は・・・

《2020年最新版》楽天せどりとは?完全解説!月収10万円を安定して稼ぐ為に必要な事

のまとめ記事の詳細記事となります。

 

9 リサーチ基本と概要 楽天での利益の出し方

 

リサーチ、非常に重要じゃないですか。

多分今日聞いている人も、リサーチ聞きたかったという人多いのではないかなと思います。

 

リサーチの質問は日々たくさん聞きますので、しっかりお話していきたいと思います。

 

 

楽天ポイントせどりのリサーチ法とは?

 

まず、リサーチって何をするの? という話だと思います。

 

電脳せどりのリサーチというのは、仕入れ商品を探す作業です。

最初の方に話した通り、Amazonで売っている販売価格と楽天で売っている販売価格の価格差、差額。

これを狙いにいくわけですよね。

 

楽天で千円で売っていました、Amazonで2千円でした。

 

価格差千円あります。

 

これで利益が出るのだということで、これを狙いにいくということです、分かりやすく言うと。

 

なので、ここで言うやること。

今言った通り、Amazonの販売価格よりも安い価格で販売している商品を探すこと。

 

これが一言で言うとリサーチの目的、ということになります。

 

楽天の場合は更にそこに獲得ポイントを入れた、トータルでの利益が出る商品を探していく、ということになります。

 

楽天での利益の出し方

  1. 表面で利益を取って更にポイントを取る
  2. 表面は赤字だがポイントを含めて利益を取る

 

大きく分けてこの2パターンがあります。

 

1番、これは理想ですよね。

 

表面で利益を取って更にポイントを取る。

 

これはどういうことかと言うと、表面。

要するに千円で買って2千円で売って千円儲かるというような形です。

 

物販ではこれが当たり前です。

そもそも獲得ポイントが無かったらこれを狙いに行きます。

 

価格差がある=儲かるとは言えない理由

 

少々見づらいですけれども、前の画像なので今検索しても利益取れないですよ。

Amazonで1,800円で売っていて、こっちで1,058円で売っています。

 

手数料を差し引いても、これは分かりやすく言うと740円、

そのまま利益を出していますが、手数料を差し引いても利益が取れるということです。

 

 

こんな商品が見つかれば良いのですが、デメリットもあります。

そもそも探し出すことが非常に難しい。

 

こんな商品があったら、そもそもリサーチツールで上がってきてしまいます。

そしてもう一つ、こういう価格差が発生する背景というのを初心者の方は結構知らない方が多いです。

 

一時的にAmazonで高騰しているだけ、というときがあります。

 

例えば今パッと見たときに、うわぁめっちゃ儲かるやん! という商品は結構あります。

 

よくランキングリサーチをやっていると結構あります。

 

で、素人は今この瞬間の価格差に目を躍らせて買ってしまいます。

 

これは店舗でもよくあります。

お買い得ワゴンとかリサーチしていて、今までの価格推移というのを一切考慮せず、今現在の価格差。

 

「うわぁ今Amazonの5千円なのにこれはたったの3千円じゃん、めっちゃ儲かるやん!」

と言って買いまくります。

 

そして家に持って帰ってきて一生懸命梱包して速攻送って、、、

3日後くらいに、FBA倉庫に着いた頃にはガクンと価格が下がる・・

「えっ5千円だったのに3千円に落ちている……?」みたいな。

 

3千円で買って5千円で売るはずの商品が、わずか3日で3千円にAmazonの価格が落ちています。

 

これを初心者はよく、価格競争だーって言いますが、そうではありません。

 

Keepaで過去の価格推移を見ると、自分がたまたまそのリサーチした瞬間だけ価格が上がっていた。

実は前日まで3千円だった。

 

Amazon直販が一瞬在庫切れになって、バーンと価格が上がっていただけで、速攻で価格がまたAmazon復活して戻ってしまった、ということです。

 

あともう一つ。

 

当然、それだけ表面の利益があったら、さっきも言った通りリサーチツールに引っかかって、非常に発見しやすくなるので、みんな買って出品者一気に増えて、価格競争発生するわけです。

 

こういったデメリットを回避するために・・

  1. 回転の超絶良い物を扱う
  2. もしくは発見されにくいショップを探す

ということです。

 

店舗独自クーポンなどを使って、リサーチツールはクーポンを反映しないので、クーポン使って価格が出るものに関しては、リサーチツールでは引っかかってこない。

 

そして、よく楽天のトップ画面に出てくる分かりやすいクーポンではなく、そのショップが独自に発行しているような10%クーポンや千円offクーポン、3万円以上3千円offクーポンといったものを使う。

これが見つかりにくいことです。

 

ただ、僕はこれを実は推奨していません。

 

結構な人が、特にガチ物販勢の人は「こういう商品探せばあるぜ~」みたいな、

「こういう商品探さないと、そんなのせどりじゃね~よ」みたいに言う人がいます。

 

でも、最初に言いました。

 

くどいぐらい僕が言っている僕の持論としては、いやいや別にガチ物販勢にならなくていいじゃんと。

 

せどり月収10万20万でいいじゃんと。

そのくらいの目標であれば、ガチ物販勢ではないのですよ。

 

わざわざ、ガチ物販勢がたくさん居らっしゃる、そういった非常に激しい戦場に、初心者がしゃしゃり出ていって、メチャメチャに打ちやられるよりは全然良いですと。

 

僕、もっと簡単で優しくて見つけやすいところで良いですわと。

10万20万で良いですから。

 

こういうことですよね。

 

狙うはこっちだ!表面赤字でもポイントで利益をとる!

 

表面赤字だけどポイント含めて利益取れる商品。

これだけ探していればいいのであればめっちゃ簡単に利益商品見つかるんですよ。

 

わざわざガチ物販勢のすごいセドラーさん。ものすごいセドラーさん。

もう非常にスキル高い人死ぬほど居ますから。

 

僕なんか全然足元にも及ばないセドラーさん死ぬほど居ます。

 

そういう人が言うと、

「いやいや楽天せどりで赤字の商品買って、そんなの物販じゃないわ。そんなのビジネスじゃないわ」

と仰る方、よくツイートしている方います。

 

でも、初心者の人はそういう言葉にあまりついて行って欲しくない。

 

まあついて行って欲しくないと言ったらそういう人に失礼ですけれども、何と言いますか、言い方難しいですけれども、初心者には初心者の、勝てる戦い方があるよ、と。

 

RPGとかに例えるとさ、わざわざ最終局面に出てくるようなラスボスに戦いを挑んでやられるよりも、最初の町でスライムと戦って小銭をしっかりと稼げればれば良いんだよ、と。

それで十分、満足な月収得られますよ。

 

ラスボスを倒しに行く、そんな冒険しなくても良いです。

最初の街で戦って楽しんでいれば良いです、というのが僕の考え方、こういうことです。

 

表面赤字です。

でもポイント入れれば非常に利益出ます。

 

そして、月10万20万で良いですから、そういった商品だけ買っていれば十分です

というのが僕の考え方。

 

なので僕はこっち推しです。

 

表面は赤字、買って売って赤字です。でもポイントで利益になります。

 

この商品は色々細かく書いてありますが、要するに楽天で2万4千円で買って、Amazonで売ると3,900円も赤字になってしまいます。

 

でもこの商品。

  • SPU13%ついて、
  • ショップポイント9倍
  • エントリーキャンペーン9倍
  • マラソン期間中10倍と
  • 5日4時間限定9倍というもの。

 

要するに、この時の4時間だけは、この商品は利益8千円に跳ね上がる商品だったわけです。これ非常においしいですよね。

 

こういうものを見つけていきます。

これ合計45%もポイントが取れる商品でした、実を言うと。

 

この時の5日の20時から24時。

この4時間限定でこの商品は合計45%も楽天ポイント貰える。

 

そうすると、先ほど言った通り、赤字は1,900円だけど9,984ポイントも取れるので、トータルで8千円もポイントが取れますというように、非常においしい商品でしたということです。

 

更に、ここに書いてありませんが、需要と供給で価格が変わるというのが実はあります。

 

例えばそうは言ってもこの商品が無尽蔵に出回ってしまうと、ライバル増えたりしますが、このときは詳しくは覚えてないですが、7~8個で売り切れになりました。

 

なので、この商品を見つけて7~8個買ったら終わってしまいますから、これは絶対価格競争になる確率も低いですよね。

この商品ランキング1万円前後で週に5個も6個も売れている商品ですから、全然良いねという話です。

 

ということで、楽天のリサーチの概要です。

 

概要は、どんな商品探すの?

と言うとこういう商品探しましょうということです。

 

そのためには、最初に言った通り、まずポイント付与のルール。

 

これは絶対的に熟知する必要があります。

ルール熟知しないでせどりやっている人本当に多すぎます。

 

野球やるにしてもサッカーやるにしても卓球やるにしても何にしても、ルール把握しない人来たらお前なんだよ!

って話じゃないですか。

 

サッカーでも、バーンって一人で走っていてバーンってゴールして、よっしゃ1点だ!

とか言って、いやそれオフサイドだからそれ無効ですよと言われてキレるみたいな。

 

それはおかしいよということです。

なので、キチっとルールを、勝つためにルールを絶対的に把握するということです。

 

なのに、楽天の細かいポイントアップの概要、あれをみんな読まないです。

 

何で読まないの? と思います。

あれをキチっと読むと、最初は訳分からないです、何か細かく書いてあって。

でも絶対的にキチっと読みこむ、というのが非常に重要になります。

 

そういうものをキチっと把握していくと、こう言ったポイントルール。

リサーチをしていても、これはこうだ、これはこうだと分かってくるということなんですね。

 

・・・

楽天せどり部ポイント課はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 楽天せどり部ポイント課 , 2020 All Rights Reserved.