【楽天お買い物マラソン】電脳せどりの攻め口と仕入れ結果!

      2019/08/15

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

2019年5月11日〜17日までおこなわれていた楽天お買い物マラソン♪

皆様、しっかりとお買い物出来ましたでしょうか??

 

 

以前にも書きましたが、楽天お買い物マラソンにおける攻め口、と言うか仕入れをするに当たっての考え方を買いていきたいなーと思います。

 

で先にですが、今回(2019年5月11日〜17日)のお買い物マラソンでの仕入れ結果を報告したいと思います。

 

  • アカ1 363,808円
  • アカ2 119,780円
  • アカ3 378,562円
  • アカ4 588,850円
  • アカ5 672,393円
  • アカ6 247,704円
  • アカ7 198,800円

合計仕入金額 1,981,047円(原価合計)

見込利益金額 408,651円

見込利益率 20.6%(原価に対して)

 

この金額が多いか低いかは別としまして、正直なところ、本当はもっと多くの仕入れ出来るんですよね。

ただなんというか、、途中で疲れてきて、もういっかな〜と思ってしまう弱い心の持ち主、それがおもちゃ部です(笑)

 

→ 電脳せどりが分でわかる記事を読む♪

→ 最初に読みたい 楽天リサーチの基本

→ こっちも知っておきたい 楽天SPU 徹底解説 2019年最新版

 

楽天お買い物マラソンの攻め方・買い方・考え方

先にお伝えすると、楽天マラソンでの買い方(仕入れ方)には大きく分けて2つの攻め口があると思っています。

  1. マラソン1万ポイントの上限を狙う買い方
  2. 利益商品をガンガン仕入れする上限を気にしない買い方

 

1と2、どちらを選ぶかは、各々における状況や目標、戦略によって変化します。

どちらが良い悪いと言う事はありません。

 

大まかに言うと・・・

1は、お小遣い稼ぎには最適です。

2は、より多く稼いでいきたいと考えている人向けですね。

 

1 マラソン1万ポイントの上限狙いとは??

この狙い方は、マラソン1万ポイントを最大限に効率よく獲得する為に有効ですね。

マラソンの1万ポイントを最高に効率よく獲得するためには、10店舗でお買い物をしてその総額を112,000円程度に抑える事となります。

 

マラソンルールによれば、10店舗でお買い物をすると、最大倍率の9%計算で楽天ポイントが付与されますよね。

で、付与上限が1万ポイントです。

 

とすると、最高に効率よく上限ポイントを獲得するには・・・

10,000ポイント ÷ 9% = 111,111円が仕入金額上限となりますね。

10店舗で約112,000円を買うと、1万ポイントが付与されるワケです。

 

例えば、10店舗で30万円分買った場合も、付与されるポイントは1万ポイントなので、付与率は3.3%となりマラソンにおける付与効率が大幅にダウンするワケです。

こう考えていくと、マラソン時のお買い物は112,000円までに抑えると言う考え方になりますよね?

 

この狙い方で仕入れを行う場合に大事な点は・・

  • しっかりと10店舗でお買い物する
  • 112,000円に出来るだけ近い金額に抑える様に計算する

と言う事になります。

実際には、仕入れだけでは難しかったりするので、自分で消費するための生活必需品をこの時に買うとかしながら店舗数を稼いでいく必要があります。

また、楽天SPU向けのショップもショップ数としてカウントされるので、ブランドアベニューなども上手に使うと良いですね。

 

この手法で獲得出来るポイントとしてはこんな計算が出来ますね。

  • 仕入した店舗 10店舗
  • 仕入金額 112,000円

この形でお買い物をした場合に付与されるポイントは・・

  • SPU(仮に12%で計算) 13,440ポイント
  • マラソン 10,000ポイント
  • 合計 23,440ポイント(付与率 約20%)

 

実際には更に、あとで書いている様なショップポイントが付与されたりしますので、実際にはさらに多くのポイントが獲得出来たりするワケです。

これだけの楽天ポイントが付与されれば、これだけでも相当美味しいですね。

しかも、楽天マラソンは月に2回訪れます(笑)

毎月2回これをしっかりと計算してきちんと実行すると、毎月5万ポイントくらいが獲得出来ちゃいますので、お小遣い稼ぎとしては相当効率が良いですね。

 

ただし、その為にはこの様な条件に当てはまる商品を確実に抑える事が重要です

  • 高回転商品である
  • 価格ブレが低い
  • なるべく小さい商品

これはリサーチの問題なのでここでは書きませんが、興味ある方はこちらのリサーチの記事を読んでくださいね♪

 

2 利益商品をガンガン仕入れする上限を気にしないって??

1では、お買い物マラソンで獲得できる1万ポイントを、いかに効率よく獲得するかという買い方でした。

 

それに対してこちらの考え方は、利益の出る商品をガンガン買って、結果としておまけ的に1万ポイントも獲得できる、という考え方です。

最初に報告した仕入金額から分かると思いますが、私自身はこちらの考え方でお買い物マラソンを攻めていますよ。

 

お買い物マラソンでは、10店舗で9%の1万ポイントに目がいきがちですが、実際には・・・

  • ショップ(アイテム)ポイントが大幅に増えるショップがある
  • 隠れキャンペーンが多く発生する
  • 極端に安くなる商品がある

こんな事が起こっています(笑)

当然ですが、これを知っているかどうかで、仕入れ出来る商品数や金額、利益が変わってきますよね。

 

 

ショップ(アイテム)ポイントと言うのはこの赤丸で囲った部分のポイントです

左側がSPUで、右側がショップ(アイテム)ポイントです。

普通は付与されないポイントですが、特定のショップで特定商品に付いてきます。

しかも、付与上限がないんです。

 

そしてこのショップ(アイテム)ポイントアップは、マラソン期間中に多くのショップで付与される確率が高まっています。

つまり、マラソン中はこのショップ(アイテム)ポイントを付与している部分を集中して探す、というのが一つの重要な考え方になってきますよね♪

 

 

次に隠れキャンペーンですがこんなのですね

こんな形で、日時を限定してポイントアップをしてくるショップが結構あります。

こちらは、上限が設定されている物になりますが、上限が3万ポイントだったりするので仕入上限金額は高く、うまくこの中で儲かり商品を発見すると相当美味しいですよ。

 

 

最後に、極端に安くなる商品ですが。

 

例えば、この商品ですが、いま楽天のあるショップで、17,582円で販売されていますね。

これがアマゾンでは・・・

12,974円です。

超高回転商品です。

ショップ(アイテム)ポイントが10倍付いていますが、この価格差では絶対に仕入対象になりませんよね。

 

ただ、これが先日のマラソン中のある特定の時間だけ、しれーーっと11,000円台まで落ちていました。

しかも、ショップポイントが10倍付いていたんですよ

 

利益計算をして頂くと分かると思いますが、こうなると立派な仕入対象となりますね。

ここで大事な事は、この安くなった商品は、よくある大々的な目玉的な商品と言う意味ではありません。

目玉的に出される激安商品は販売個数が決まっていて、大抵はものすごい競争で販売開始直後に買おうと思っても、ほぼ絶対に買えません(笑)

 

でも何故か、この商品に関してはしれーっと安くなっていて、しれーっと元の価格に戻っていたんですよ。

なのでそれを発見できるかどうか、が勝負の分かれ目なんですね(笑)

 

これ、本当に面白くないですか?

こういった商品を一度でも発見しちゃうと、もっと発見したくなってリサーチの虜になっていきます(笑)

こうなってくると、常にリサーチをしていたくなっちゃうんです、これが。。

困ったものです(笑)

 

楽天お買い物マラソン 買い方まとめ

と言う事でして。

 

 

どちらの買い方を進めるにしても、重要な点はいかにリサーチをするか、と言う事に付きますよね。

電脳せどりで稼いでいく為には、それなりん手順がありますからね。

これまでにこのブログでも色々と記事を買いていますので良かったら参考にしてくださいね。

 

リサーチをおこなう為の環境設定の紹介です

 

リサーチ方法の紹介です(準備中)

 

リサーチ実践記事はこちらから♪

 

電脳せどりがうまくいかない人に共通しているお話です♪

 

 

それでは本日も最後までお読みいただき有難うございました!

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - 電脳せどり 仕入れ