せどり 問屋 卸 仕入れ《Amazon販売 問屋(正規ルート)仕入れを考察!!》

      2019/08/09

どもーーー!!

妻子持ち、住宅ローン持ちで会社辞めたおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

実はわたくし・・・ここ何ヶ月か、問屋さんからの仕入れルート開拓に力を入れています。

 

と言いますのも、せどり(物販業)で生計を立てていくとなると、どうしても継続して仕入れができる安定的な仕入れルート、と言うのが欲しくなります。

というか、必須かな??と感じております。

また、ここ最近のAmazonさんの動きを見ても、正規ルートからの仕入れは必要になってくるのかな?と思いますね。

 

 

しかし問屋さんからの仕入れを進める、と言っても、、、

現在の私の仕入れスタイルを考えるとちと難しい問題があるんです(>_<)

 

 

現在の私の仕入れスタイルというのはこんな感じです。

  • 人気商品でかつ廃盤商品を狙う事で、将来的な大きな価格差を狙う
  • 市場(ネット店舗やリアル店舗)在庫が減ってきたギリギリのラインを狙う

まあ、おおまかに言うとこんな感じですね。

だからこのブログでいつも話している様に、仕入れた段階からどんどん価格が上昇していくんです。

 

 

と言うことは、実は仕入れリスクが本当に小さいのです。

リスクといえばメーカーが再販した場合(供給が増えて価格下落する為)くらいなものです。

なので、きちんとリサーチして儲かる商品を、仕入れさえ出来れば勝ってしまうんですね。

その辺のことはこちらの記事に書いてありますので、興味あれば読んでくださいね♪

 

 

ですが・・・・

市場に無い、、、と言うことは、すでに問屋さんからその商品は無くなっているんですよ(⌒-⌒; )

問屋さんに商品があったら、まだまだ市場には、その商品は溢れかえっている事になるんですから当然です。

 

なので、今までの仕入れスタイルで、対象商品を仕入れたいと考えても、問屋さんには無いです。

(→ 一部、問屋さんの倉庫内に残っていたりしますが、その場合も安定仕入れとは違います)

と言う事ですので、問屋さんから仕入れる商品は別の物になります。

 

で、結論として問屋さんから仕入れが可能な商品は下記の様な商品と考えてみます

  1. 発売前の新商品を発注
  2. 通常流通商品(メーカー製造中)
  3. 問屋在庫商品(廃盤済み商品で市場に余っている=人気薄)
  4. その他(メーカー廃棄的商品など 格安系)

 

まず、大前提としておもちゃにおける問屋さんからの卸価格は、定価の60〜65%が相場です。

(注・カードゲーム、フュギア、ゲーム本体・ソフトなどはより高額)

ただ中には、4の様に特殊ルートで10〜30%とかもあるみたいですが・・笑

まあ、一般的には上記の通りの卸価格となります。

 

で、ですよ。

ちっと考えたい事は、ここで仕入れをして勝てますか??って事ですね。

まず、AmazonでFBAを使って販売するって事は、手数料やらなんやらで、販売価格の約20%が取られますよね?

て事は、単純に考えて定価で販売しても大して儲からんて事ですな。

 

例えば、定価2000円の物を販売するとします。

原価  2,000円 × 65% = 1,300円

売上  2,000円 × 80% = 1,600円

利益  1,600円 − 1,300円 = 300円

利益率 15%

 

こう書くと悪くなさそうです。

ですが、、、、

現実的に、Amazonで定価販売して売れる訳がない = 実際には儲からない、という事になりますな。(ほぼディスカウントされていて定価で売っている商品は少ないので)

 

まれに、奇跡的に、定価以上=プレ値になって、大幅に儲かるかもしれないです。

でも、それはギャンブルと同じだと考えます。

 

問屋さんなので、せどり仕入れよりは安くは仕入れができます。

でも実際には、Amazon本体がほぼそれと同じ価格で販売している。

そして、ようやくAmazon在庫が切れても、定価以上になるのは時間がかかる。

でも、定価以下で販売しても儲からない、、、。

ごく稀に、超人気で定価以上になっても、すべてそうなる訳ではないので、ギャンブルと同じ、勝つか負けるか、になってしまい、ビジネスと言えるのかどうか・・・??

 

この辺の難しさがあって、街のおもちゃ屋さんがどんどん潰れてしまっている理由だと思います。

普通にカタログから簡単に仕入れが出来る商品を、ただ人気があるとか、人気が出そうとか、面白いからとかの理由で仕入れをしても、それはビジネスではなく、ほぼほぼギャンブルと同じと私は考えます。

こんなんじゃ超大手販売会社(Amazonとか大手量販店とか)には絶対に太刀打ちできない、という事です。

 

 

そこで、問屋さんから仕入れができた場合、儲かる商品は具体的にどんなの??って考えました。

こんな条件に引っ掛かる商品は儲かるんじゃないか、と。

  1. 超人気商品である(Amazonランキング100位以内)
  2. メーカー販売中である(廃盤していない)
  3. Amazonで、すでにプレ値になっている

 

1は、ある程度まとまった数量が抑えられるなら、薄利でも金額的には面白くなる

2は、継続的に仕入れを行いたいため

3は、利益率が高くなるため

 

例えば、現在(2017年11月)だとこんな商品です。

 

ベイブレードバースト B88 ベイランチャーLR

定価 864円

現在価格 3,369円

ランキング 131位

 

ベイブレードバースト B40 ランチャーグリップ

定価 648円

現在価格 1,270円

ランキング 82位

 

 

こういった商品は、店舗にあったら絶対に買いますよね。

そして私はこれを、問屋さんから正規ルートで仕入れたいんです!!

 

 

 

さて、、、前置きが長くなりました!!笑

ここからが、本文(実践編)ですーー♪♪

 

では、どうやってその様な商品を仕入れるのか。

最初に考えたのは、問屋さんをネットで探して電話してみる事です。

 

その前に、ダメ元でメーカーさんに電話してやれっっ!!

て事で、タカラトミーさんに電話してみました。

 

漫画みたいな展開で、奇跡的にうまくいきやがれーー!!

 

って、まあそんなにうまくいく訳がなく・・・

子会社の販売会社に電話してくれ、と言われこちらに電話♪

 

受付の女性になんやかんやと話し、、、営業さんに繋げてくれました。

で、こちらの会社さんは直接取引している所は、問屋さんと一部の大手販売店さんだけとの事。

大手、というのは、Amazon本体、トイザらス、ヨドバシ、、、などです(>_<)

 

そりゃーそうや 笑

 

では、次は問屋さんの最大手やーー!!

営業さんと電話であーだこーだとお話し、取引させてもらえるかどうか、一応社内稟議にかけるとの事。

で、、、後日電話を頂き、めでたく失格となりましたーーー\(^o^)/

 

なんでやーーーー!!??

理由は教えてくれず。

まあ、普通に考えてできたばかりの訳の分からないネット店舗になんか商品を出さない、という事なんでしょうな。

 

あーー、悔しいーーー!!

 

ちなみに、問屋さんの大手でもある、カワダさんはオンラインであれば簡単に取引する事は可能です。

ですが、、、

人気のベイブレードはどれもこれも、品切れで買う事が出来ません。

 

そらーーそうだ。

ここで簡単に買えるなら、プレ値になんかならないからね。

 

そして、多くの問屋さんをリスト化して電話しました。

実際に問屋さんに伺ったりもしました。

中には、ベイブレードは無かったけど、美味しい商品が多数眠っていて、単純に良い仕入れも出来ましたが・・笑

 

これは先日行った問屋さんの売り場(倉庫??)です

 

でもまあ、結論としてベイブレードは無いです。

たまに入荷しても、お得意様に優先的に販売するらしいです。

なるほど!

そらーーそうだろうなぁ。

何度も取引して、実績を積んで、卸して貰える立場にならなきゃ、美味しい商品は回ってこないんだ。

当たり前の話でした。

 

 

でも・・・

 

欲しいよぉぉぉ〜〜涙

欲しいんだよ・・・。

 

欲しくて欲しくて仕方ないんだよーー

 

 

 

ここで、はいそうですか、では10年待ちます、、、なんて言える訳ないじゃんかーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って感じのここ何ヶ月かのお話でした。

 

 

 

そして・・・・

希望の光が射して

 

詳細は書きませんが、、、笑

執念が少し通じた様です 笑

 

最後までお読み頂き有難うございました!!

 

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - おもちゃせどり 仕入れ