優れた商品を手に入れることができる!アマゾンチョイスの実態とは?

   

 

どもーーー!! 妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

世界でNo.1のシェアを誇る通販サイトとして有名な「Amazon」。近年では、「Amazon」を利用して自分が欲しい商品を購入する人も多いですよね!

そんな「Amazon」には、「Amazon’s Choice」といった仕組みが存在するんです。商品説明欄の横に「Amazon’s Choice」と書いたロゴマークが付いており、「これは何なんだろう?」と疑問を持った人も多いんじゃないですかね!

 

ここでは、「Amazon’s Choice」について詳しく紹介します♪

気になる方は参考にしてくださいね。

 

Amazon’s Choiceとは何か?

「Amazon’s Choice」のロゴマークを見たことはあるけれど、意味を理解せずに商品を購入しているという人も多いですよね!

ここでは、「Amazon’s Choiceの概要」と「ベストセラーやスポンサープロダクトとの違い」について紹介していきます♪

 

Amazon’s Choiceの概要

「Amazon’s Choice」とは、Amazonが一般消費者に対して、商品をおすすめする仕組みのことを指します。Amazonで商品を探していると、商品説明欄の近くに『Amazon’s Choice』のロゴマークが表示されているアイテムがあります。

つまり「Amazon’s Choice」のロゴが付いている商品は、Amazonがおすすめしているアイテムだということです!

また「Amazon’s Choice」は、音声注文「アレクサ」が商品を選ぶ際の基準として作られたともいわれているんです!たとえば「アレクサ」に対して「柔軟剤が欲しい」と話しかけたら、必然的に「Amazon’s Choice」が付いている柔軟剤を選択することになります。なので、自分が気に入っている商品を購入したい場合は、「アレクサ」に商品名やメーカー名を伝える必要がありますね!

 

ベストセラーやスポンサープロダクトとの違い

Amazonには「Amazon’s Choice」以外にも「ベストセラー」と「スポンサープロダクト」といったような「おすすめ商品」を示す仕組みが存在します。

「ベストセラー」とは、Amazonの各ジャンルで「売れ筋ランキング1位」となった商品に対して、一定期間の間表示されるマークのことを指します。要するに「よく売れている商品ですよ」ということを表しているんですよね!

「スポンサープロダクト」とは、Amazonに商品を卸している業者が、掲載料を支払うことによって提示されるマークのことで、いわば「広告」といった役割があります。「スポンサープロダクト」が付いているアイテムは、「商品に対する評価」や「ユーザーからの人気」に関係なく、メーカーや代理店側の「いま売りたい商品」ということになりますね!

 

Amazon’s Choiceに選ばれる基準は?

「Amazon’s Choice」に選ばれる商品の基準としては、以下のような条件を満たしている必要があります。

・「星が4~5以上」で返品率が少ない
・検索キーワードからの購入率が高い
・すぐに発送手配ができる
・リーズナブルな価格

そのなかでも、とくに重要視されている【「星が4~5以上」で返品率が少ない】と【リーズナブルな価格】といった2つのポイントについて解説していきます♪

 

「星が4~5以上」で返品率が少ない

「星が4~5以上」の商品は、「評価が高いアイテム」ということになります。「Amazon’s Choice」のロゴマークが付いている商品を見てみると、ほとんどのアイテムで「★5」が50%を超えているため、「高評価が多く」「低評価が少ない」商品であることは間違いないといえます。

また「返品率が少ない」という点に関しては、Amazonではサクラレビューで、人気があるように見せかけて販売するというやり方が流行しています。そのような商品の対策として、「返品率の低さ」も評価基準に入れているのでしょうね!

 

リーズナブルな価格

「リーズナブルな価格」の基準とは、Amazonで取り扱いがある他社の同等品と比べて安価であることが条件となります。もちろん商品自体の割引率も高いのですが、割引率を重視しているというよりも、送料込みの価格が他の商品より安いことが重要視されているという印象を受けますね!

 

Amazon’s Choiceの信用度合と注意点

これまで「Amazon’s Choice」について解説してきましたが、果たしてロゴマークが付いている商品はすべて安心できるアイテムなのでしょうか?
ここでは「Amazon’s Choice」の信用度合と注意点について解説します!

 

「Amazon’s Choice」の信用度合と注意点【転売商品を掴まないために】

ユーザーから注目されている「Amazon’s Choice」ですが、そのシステムも残念ながら万全とは言い切れません。たとえば「Amazon’s Choiceの商品を購入したら、他の商品よりも値段の高いプレミア価格の転売商品だった」といったような事例もあります。これらの事例は「競合する相手がいない」や「少量のみ販売している商品」に起こり得るケースなんです!

プレミア価格で販売されている転売品の購入を回避するためにも、「評価の低いレビュー」を参考にしましょう!「このアイテムは、転売品です」や「定価は〇〇円です」といったように、善意の注意喚起があるレビューが付いている商品は購入を避けたほうがよいですね!

 

「Amazon’s Choice」の信用度合と注意点【送料】

「Amazon’s Choice」の商品であるかどうかで、送料が変わることはありません。ですが「すぐに発送手配ができる」という条件のもとに選ばれている「Amazon’s Choice」商品は、「Amazonプライム対象商品」である場合が多いです!

「Amazonプライム」の対象商品だと、「Amazonプライム会員」であれば送料が無料になるうえ、お急ぎ便で発送されることになります。しかし、プライム会員でない場合は原則送料が発生するため、Amazonの利用頻度が高い人は、「Amazonプライム会員」に入会しておくとよいですね♪

 

「Amazon’s Choice」の信用度合と注意点【レビュー】

「Amazon’s Choice」には、レビュー偽造の恐れや、Amazon内部のシステムによる恣意的評価の可能性など、注意する必要があるポイントがたくさん存在します。したがって、お目当ての商品を購入する前に自分の目で「レビュー」や「評価」を確認するようにしましょう。

その際は「Amazonで購入」というラベルが添付されているレビューを重点的にチェックすることが大切となります。このようなレビューは、実際にその商品を購入した人が投稿しており、信憑性が高いからなんです!

商品も買っていないにも関わらず、想像でレビューを書いたり、評価を高く見せるためによい点だけを書くサクラレビューではなく、本当に商品を使用した人の感想を参考にしましょう!

 

「Amazon’s Choice」の信用度合と注意点【ステマ】

Amazonには、各ユーザーの「商品閲覧履歴」や「購入履歴」から購入しそうなアイテムを自動で選別し表示する「おすすめ機能」が設けられています。Amazonを頻繁に利用している人のなかには、「Amazon’s Choiceは、おすすめ商品を購入させるために表示されているだけでは?」といった疑問を持つ人も多いですよね。

ところが普段使っているものとは別の「ブラウザ」や「ネット回線」を介してAmazonを閲覧した場合でも、同じ商品に「Amazon’s Choice」のロゴマークが表示されています。これらのことから、故意的にユーザーごとのおすすめ商品にロゴマークが貼られているわけではなく、きちんと選別された商品のみに表示されていることがわかりますね♪

 

Amazon’s Choiceの活用方法と注意点

ここでは、「Amazon’s Choiceの活用方法と注意点」について解説していきましょう!

 

Amazon’s Choiceの活用方法と注意点【検索方法】

「Amazon’s Choice」の商品を一覧表示させる方法は残念ながら存在しないんです。しかし、「Amazon’s Choice」のアイテムをリスト表示させることは可能ですよ!その方法は「売れ筋ランキング」を見ればよいんです♪

Amazonの「売れ筋ランキング」とは、Amazon内に出品されている商品の各ジャンル別に、現時点で売れている商品をリストアップしたもののことを指します。また「売れ筋ランキング」では、100位まで発表されているため、非常に参考にしやすいシステムといえますね!

「売れ筋ランキング」のリストを表示している状態では、各順位の商品に「Amazon’s Choice」のロゴマークが付いているか分からないため、各商品の詳細情報を確認する必要があります。

 

Amazon’s Choiceの活用方法と注意点【Amazonチョイスの商品はどんなものがある?】

「Amazon’s Choice」の商品は、多種多様なジャンルのものが含まれています。「Amazon’s Choice」の商品をリストアップできる「売れ筋ランキング」は、「大ジャンル」→「中ジャンル」→「小ジャンル」の順に細分化されており、そのすべてのジャンルに「Amazon’s Choice」の商品が存在します。要するに、お目当ての商品ジャンル内には、必ず「Amazon’s Choice」の商品が含まれていると考えて間違いないということです♪

「パソコン」や「カメラ」「家電」「書籍」といった目立つ人気ジャンルだけでなく、「アパレル」や「日用品」などにも「Amazon’s Choice」のロゴマークが付いた商品があるんですよね♪

 

Amazon’s Choiceの活用方法と注意点【商品選びの参考にする方法と手順】

自分が欲しいアイテムを探していると、同じような「価格帯」で、しかも似たような「評価」や「レビュー」の商品が多い場合、「どの商品を購入するか迷ってしまう」といったような状況に陥る人も多いんじゃないですかね!

そんな時は、「Amazon’s Choice」のロゴマークが付いているかで判断するとよいですよ♪なぜなら、同じような「評価」や「条件」である場合、「Amazon’s Choice」は十分最後の一押しになるからです。さらに、「Amazonプライム」対象の商品を選択することで、いざというときに返品することが可能となるため、より安心して商品を購入できるでしょう!

 

Amazon’s Choiceの活用方法と注意点【注意点】

「Amazon’s Choice」の商品とそうでない商品では、「Amazon’s Choice」の商品の方が購入されやすいのは当然ですよね。出品業者のなかには、それらの背景を利用してより儲けようとする者もいるので、十分に注意を払いましょう!

主な手口としては、「Amazon’s Choice」のロゴマークが付いた途端に商品価格を上げるといった手法になります。そのため、「Amazon’s Choice」自体を「鵜呑みにしない」のがもっとも有効な回避方法だといえますね!

「Amazon’s Choice」は、商品購入時の判断材料のひとつにしつつも、さまざまな視点で商品の安全性を確認しながら購入する姿勢を忘れないでくださいね!

 

Amazon’s Choiceがない商品は劣っている?

これまで「Amazon’s Choice」について解説してきましたが、「Amazon’s Choice」のロゴマークが付いていない商品が劣っているわけでは決してありません。優秀なアイテムにも関わらず「Amazon’s Choice」ではない商品には、それなりの理由が存在します。

まずは書籍について見ていきましょう!基本的に書籍は「Amazon’s Choice」が付いていない商品が多いです。その理由として、書籍は「クロネコDM便」や「ゆうメール」で発送されることが多く、商品到着まで時間を要してしまうからなんです。また、より安価な値段で購入できる「Kindle版」があるから、といった理由も考えられますね!

また「Amazon’s Choice」の評価基準に関して、Amazonから正式に公表されていないことも関係してきます。世間一般的には、「【星が4~5以上】で返品率が少ない」や「検索キーワードからの購入率が高い」「すぐに発送手配ができる」「リーズナブルな価格」などの評価基準が設けられているといわれています。

しかしこのような条件はAmazonから公表されている情報ではないんです。ただ今までの傾向から、推測で判断されているだけなんですよね!そのため、「Amazon’s Choice」が付いている商品が、すべて優秀なアイテムかといわれると信憑性に欠けますね!また「Amazon’s Choice」はAIの判断であるといわれていることから、システム上のバグが発生することによって、『優秀な商品でも「Amazon’s Choice」のロゴマークが付かない』なんてこともあり得るんですよね!

「Amazon’s Choice」ではないからといって、品質や発送環境が劣っているわけではないことを覚えておいてくださいね♪

 

「Amazon’s Choice」を上手に活用しよう

「Amazon’s Choice」とは、Amazonが一般消費者に対して、商品をおすすめする仕組みのことを指します。そのため、「Amazon’s Choice」のロゴマークが付いている商品は、品質や発送環境などが優れているケースが多いです!

しかし「Amazon’s Choice」の正式な評価基準が公表されていないことや、「Amazon’s Choice」を利用して値段を跳ね上げる悪質な業者も紛れているため、十分に注意を払いながら商品購入を検討することが大切ですね!

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - 電脳せどり お役立ち情報