【2019年8月最新版】楽天SPUの徹底分解と解説

      2019/08/16

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

電脳せどりにおいて仕入れ先としての一番はどこ?

と聞かれたら、私は真っ先に楽天と答えます(笑)

その楽天で仕入れるに当たって非常に重要なのが、SPU(スーパーポイントアッププログラム)なのです!

ただ、みんなが気になったり重要だと思いながら、意外にもその詳細・仕組みをきちんと理解している人は少なく思います。

 

そこで今回の記事では・・・

  • 前半 SPUの概要を説明します。
  • 後半 この表を使用して、仕入上限に関することや、注意点、獲得できるポイント数などを書いていきますね。

→ その前に電脳せどりの基本に関して知りたい方はこちら

→ 楽天で簡単にリサーチする方法

→ 楽天ポイント全体に関する情報はこちら

 

 

楽天SPU(スーパーポイントアップ)概要

SPUとは、このそれぞれの楽天サービスを利用する事で、獲得できるパーセントが増えていき、最大16%まで高める事ができるという訳です。

ちなみに上記の表の%を全て足すと15%ですが、そもそも楽天市場でのお買い物には、最初から1%は付与される事が確定しているので、その1%も足した数字が16%という事なんですね。

そして月末までにサービスを利用すると、その月に楽天市場で購入した全てのお買い物(上限あり)にポイントが付与されます。

 

SPU達成のためにかかる毎月の費用

楽天プレミアムカード:900円(月額割り)
楽天証券:500ポイント(厳密には支出ではない)
楽天モバイル:980円
楽天TV:458円(年払い 月額割り)
楽天保険:300円
楽天でんき:電力会社切り替え前と後の差額
楽天ブランドアベニュー:送料込みで700円前後
楽天ブックス・kobo:合計2000円以上
楽天トラベル:使う場合は実費
楽天ビューティ:使う場合は実費
計:約5500円程度

トラベル、ビューティを使う場合はもっとですね。

 

仮に30万円の仕入れをした場合、14%の獲得で42,000ポイントの獲得。

これなら多少お金をかけても、SPUを高めた方が良さそうですね♪

 

各サービス 説明

楽天カード ゴールド・プレミアム

楽天市場で仕入れをする場合は、年会費10,800円かかりますが、プレミアムカードを選択しましょう。

ゴールドと比較すると獲得率は同じですが、獲得できるポイント上限に大きな差があり、年会費なんてものはすぐに回収できるどころか、最終的な収益に大きな差がつきます。

 

楽天銀行

楽天銀行の普通口座を作り、カードの引き落とし先に設定するだけで、1%もらえます。

まだ口座がない人は、速攻で作りましょう。

 

楽天市場アプリ

スマートホンにインストールして、商品を買う際に、パソコンからではなく、アプリから買うだけで、0.5%付与されます。

使いましょう!

 

楽天証券

楽天証券の口座を作り、毎月1回500円分の投資信託を買えばOKです。

その際に、楽天ポイントを使用する必要があります。

500円かかりますが、投資信託を買っていますので、厳密には消費というよりは投資として残りますね。

 

楽天モバイル

最低月額980円の通話SIMを契約します。

これで2%獲得できますので、携帯を既に持っていても契約しましょう。

スマホが不要であれば、SIMだけでも良いのですが、せどり(というかネットビジネス)を行うに当たって、端末が多いと便利でまた有利でもあるので、可能であれば1万円くらいの端末も買ってしまいましょう。

 

楽天TV

視聴しなくても良いので、加入しましょう。
年払いであれば、年5500円(約458円/月)。

月払いのプランなら690円/月(年8280円)です。

 

楽天保険

2019年7月からSPUに新たに加わったサービスですね。

入れる保険の中から最安値の保険に入りましょう。
ペット保険やお買い物保険、個人賠償プラン等色々あります。

月額500円前後で加入できます。

 

楽天でんき

これも、2019年7月からSPUに新たに加わったサービスですね。

東京電力と比較すると結構安いです。

電気代は普通にかかってしまうものなので、この機会に楽天でんきに加入しちゃいましょう。

 

ブランドアベニュー

楽天の運営するアパレルショップです。

月に1回お買い物をすれば達成できます。

とくに欲しい洋服などがない場合は、靴下や下着、ハンドタオルなど100〜300円で買えますのでそれを買いましょう。

ただし、送料がかかるので、結局800円くらいにはなります。

 

楽天ブックス

月に1回、1000円以上のお買い物をする事で達成です。

何か買いましょう!

 

楽天kobo

楽天の電子ブックです。

1000円以上買う必要があります。

何か本を読みましょう!!笑

 

楽天トラベル

月に1回の利用が条件です。

トラベルは旅行にでも行く際には使えば良いですが、普通に使用すると赤字なので必要な際に使う、という形になりますね。

 

楽天ビューティ

月に1回の利用が条件です。

美容院に行くと4000円以上かかる事が普通ですので、40万以上の仕入れが発生してようやくプラマイゼロです。

ポイント獲得のために無理に使う事は難しいので、普通に月に1回美容院に行きましょうww

 

 

SPU攻略

SPUをきちんと理解・把握するために必要なこと

  • サービスごとの達成条件
  • サービスごとの付与上限はいくらなのか
  • 購入金額に対していくら付与されるのか

 

この表では、それぞれのサービスの仕入上限順に並べてみました。

これで分かってくる事は、SPU16%!と言っても、その最大付与率が享受できるのは、25万円までと言う事が分かりますね。

25万円を超えた分からは、楽天モバイルの2%が消えますので、14%付与と下がります。

 

つまり、0〜25万円までの購入に対しては、4万ポイントを獲得できますが、25〜50万円までの25万円分の購入額に対しては35,000ポイントまで、獲得ポイント数が減るというワケですね。

 

そして、50万円を超えた分からは一気に5%も付与率が下がってしまいますね。

その月の、50万円までの購入に対しては、75,000P(15%分)付与されるのに対し、

50万〜100万までの50万の購入額に対しては、45,000P(9%)しか付与されません。

合計すると、100万円の仕入れをした場合、付与されるポイントは、12万P(12%)となります。

 

この数値を、高いと見るか低いと見るかは人それぞれですが、私は、この事から楽天で仕入れをするに当たって、この様な疑問が生まれてくるワケです。

  • 一つのアカウントでは50万円までに抑えた方が良いのか
  • それとも、100万円まで買ってしまった方が良いのか、と。

 

50万円か、100万円か。シミュレーションしてみた

50万円買った場合

獲得ポイント 6.4万P = 7.5万P ー 1.1万(経費)

 

投資効率 128%

 

100万円買った場合

獲得ポイント 10.9万P = 12万P ー 1.1万(経費)

投資効率 109%

 

 

まあ、要するに投資効率(利益率)をとるか、額(利益額)をとるか。

という問題で、せどり・物販(というかビジネス全般に言えると思う)をやっていると必ずやってくる問題ですね。

 

例えば、その月に50万円買っていたとして、その後に、目の前に利益商品が出てきてしまった時に、上限50万円を気にして買わないという判断をするか、買って額を取りに行くのか。

 

結局この答えは、各々の持っている戦力(資金や使える時間)によって変わってくる問題だと思います。

問題はその戦力をきちんと把握して、戦略を事前に立てているのかどうか、と言った所ですね。

 

 

ちなみに、購入アカウントを2つにして50万円づつ買うとどうなるかな、と思って一応計算してみました。

50万円づつ2個のアカウントで買った場合

獲得ポイント 12.8万P = 15万P ー 2.2万(経費)

投資効率 128%

 

まあ当たり前なんですが、同じ100万円を使うならこっちの方が良いですよね。

ただ、2個アカウントを作って運用する手間がかかりますので、実際に使う時間や気にする事が増えてしまいますね。

 

さらに、2個目のアカウントも16%まで高められるかの問題がありますよね。

そこで13.5%まで高めた場合の計算です。

ここでは仮に、でんきとトラベルとビューティを抜いています。

50万円づつ2個のアカウントで買った場合(2個目13.5%)

獲得ポイント 12万P = 13.7万P ー 1.7万(経費)

投資効率 120%

 

 

 

色々と計算してみましたが、結論は出ましたね。

ただ先ほども書きましたが、各々の戦力(資金と使える時間)によって考え方、とるべき戦略は変わってきますよね。

その辺りを考えて頂ければなと思います。

 

今回の記事が皆様のなにかの参考になれれば幸いです。

また、今回の計算でおかしいな、とか皆様の別の考え方があればぜひ教えてください。

わたくし、別に計算が得意な訳でもなく、これが正しいのか特に分からずに表を作ったり計算したりしてしまいましたので(笑)

 

→ 合わせて読もう! 楽天リサーチの基本

→ ヤフーショッピングリサーチの基本

→ 楽天市場でポイントを稼ぎまくる方法

→ リサーチウェビナーのお知らせ

→ コンサルのご案内

 

それでは本日も最後までお読みいただき有難うございました!

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - 電脳せどり, 電脳せどり お役立ち情報