電脳せどりで納品代行サービスは使うべき?メリット・デメリットを解説!

      2020/04/08

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

電脳せどりで出品するためには、様々な商品を出品する必要があります。ただ出品した商品が購入された場合、自分で郵送する手間がかかってしまうでしょう。そんな時に便利な納品代行サービスがあります。

今回は、電脳せどりを行う際に納品代行サービスを使うべきなのか、詳しい内容を紹介していくので、参考にしてみてください。

電脳せどりの納品代行サービスとは?

電脳せどりで利用する方がいる、納品代行サービスとはどのような内容のものなのでしょうか。納品代行サービスとは、自分の代わりにFBAに納品してくれるサービスのことです。

電脳せどりで利益を上げようと思うと、仕入れ・検品・梱包・納品を全て1人で実行する必要があります。

そこで納品代行サービスを利用すれば、梱包などの面倒な作業を代わりに行ってもらえるため、時間と手間を省くことができるのです。

納品代行サービスを利用した方が良い方

電脳せどりを行う上で、納品代行サービスを利用した方が良いのは、どういった方なのでしょうか。

基本的に、副業で電脳せどりを検討している方は、梱包などの作業は時間がかかってしまうのでおすすめできません。そのため、納品代行サービスを利用して、お手軽に郵送してもらえば、時間や手間を省くことができます。

ただ納品代行サービスは、基本的に手数料がかかるので、利用を検討する場合は、利益
と経費をトータル的に考えて、利用するかどうか考えた方が良いでしょう。

家族のサポートがあれば要らないことも

納品代行サービスを利用しなくても、家族のサポートを受けることが出来る方は、梱包などの対応を自分の代わりに対応してもらえば良いでしょう。

荷物の受け取りなども、自分が仕事で出かけている時も、代わりに受け取ってもらうことができるので、色々と協力してもらうことができます。

納品代行サービスを利用する際の目安

基本的に、納品代行サービスを利用するためには費用がかかります。そのため、利用を検討する方は、月商500万円くらいあれば、手間的にも納品代行サービスを利用した方が良いのではないでしょうか。

趣味で電脳せどりを行っているという方で、月商100万円未満の場合は、仕入れの数も少ないことから、納品代行サービスを利用しなくてもいいでしょう。

ただ電脳せどりの利益が順調に上がっていき、自分の対応が追い付かないと感じる方は、納品代行サービスを利用した方がいいかもしれません。

納品代行サービスを利用するメリット

納品代行サービスを利用する場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。詳しいメリットについて紹介していくので、参考にしてみてください。

納品作業の手間がかからなくなる

納品代行サービスを依頼する場所にもよりますが、主に納品作業の手間がかからなくなるのがメリットです。

対応してもらえる作業内容としては、検品・amazonでの商品登録・梱包・発送・顧客対応となっています。

納品作業は、少数であれば労力はそこまで必要ないのですが、扱う商品量が多くなるほど、作業量が増える傾向にあるため、納品代行サービスを利用した方が良いこともあるでしょう。

他にも、中古商品の場合は、清掃やメンテナンスを行う必要な場合もあるため、かなりの手間と時間がかかります。

商品リサーチにかける時間が増える

納品代行サービスを利用すれば、その分納品作業を実施しなくても良いため、商品のリサーチにかける時間を増やすことができます。

集中的に、狙い目の商品を仕入れすることができるので、多くの商品を発見し、効率よく稼ぐことが可能です。

納品代行サービスを利用するデメリット

納品代行サービスは、納品作業を代わりに行ってくれるため、便利なサービスと言えるでしょう。そんな納品代行サービスにもデメリットを感じる部分もあります。

納品代行サービスを利用するデメリットとは、どのようなことが考えられるのか、詳しい内容を紹介していきましょう。

費用がかかる

まず納品代行サービスのデメリットとして、費用がかかってしまうことです。利用する納品代行サービスにもよりますが、1つの商品を納品代行してもらうのに100円ほどかかることがあります。

そのため、出品数が多くなるほど、費用が余計にかかってしまうため、長期的に見るとかなりの出費になるでしょう。

出品するほど費用がかかってくることから、その分も含めて利益を上げられる販売価格にする必要も出てくる可能性があります。

自分で商品確認できない

納品代行サービスを利用してしまうと、自分で商品を確認することができません。納品代行サービスを利用すると、代行会社に商品が届くため、自分で商品を見ずに出品されることになります。

何らかの傷や故障があったとしても、自分で確認することができないため、後から問題が発覚する恐れがあるでしょう。

ただ運営会社がしっかりしていれば、未然に防ぐことができるトラブルなので、納品代行サービスを利用する場合は、信頼できる実績の納品代行サービスを選ぶことが大切です。

販売のスキルが身につかない

納品代行サービスでは、自分で出品することがないため、販売などのスキルが身につかない可能性があります。商品を出品するためには、梱包一つでも様々なポイントがあるのが特徴です。

自分に出品のスキルや経験値があれば、細かい部分のポイントにも気づき、納品対応することができますが、納品代行サービスを利用していると、細かい部分に気付けず、損失に繋がる恐れがあるので注意しましょう。

電脳せどりを楽にするamazonのFBAサービスとは?

電脳せどりを行うのであれば、FBAサービスに対応している納品代行サービスを選択することが大切です。

その中で、amazonが実施しているFBAサービスのメリットについて紹介していくので、参考にしてみてください。

amazonが発送作業を代行してくれる

出品した商品を自分で梱包して発送するのでは、手間がかかります。しかしamazonのFBAサービスであれば、梱包して発送する作業をamazonが代行してくれるのです。

amazonのFBAサービスであれば、小型商品なら100円、大型なら500円程度で利用することができます。

比較的安い金額で納品作業を実施してくれるので、お得に対応してもらうことができるでしょう。

amazonのロゴが入った段ボールで配送

AmazonのFBAサービスを利用すれば、梱包で使用される段ボールは、amazonのロゴが入った段ボールで顧客に届けられます。

顧客としては、大手通販会社であるamazonのロゴが入っている段ボールで商品が届くため、安全な商品として認識してもらうことができるでしょう。

購入者の信用を得て、今後のリピーターを増やすきっかけにすることができます。

商品の到着が早い

インターネットを利用して、通販で商品を購入したいという方は、早く商品が届いてほしいと思っている方が多いでしょう。

しかし自己発送で手続きを行う場合、時間がかかってしまうことがあります。そんな時、amazonのFBAサービスであれば、自己発送よりも商品の到着が早く、対応してもらうことが可能です。

それにより、顧客からの評価を上げて、リピーターを増やすきっかけにすることができるでしょう。

amazonプライム対象商品になる

月額か年会料金を支払うことで、amazonプライムの会員になることができます。amazonプライムは、音楽配信やビデオ、フォトなどが条件付きで追加料金なしで利用することが可能になる、人気サービスです。

そんなamazonプライムに加入していれば、プライム対象商品の送料が無料になるといった特典があります。

FBAサービスに登録すれば、自分の電脳せどりの消費音をamazonプライム商品対象となるため、顧客に送料無料で商品を届けることができるのです。

送料無料であれば、購入を検討したいという顧客も多いため、利益を上げるきっかけにすることができます。

ギフトラッピングやメッセージ対応

amazonで買い物をすると、ギフトラッピングやメッセージを添付して発送してくれるサービスがあります。自己発送の場合は、ギフト用のラッピングをするには、タッピング用の放送を用意したり手間がかかるでしょう。

しかしamazonのFBAサービスを利用すれば、ギフトラッピング対象商品となることから、自分が対応してなくても、ギフトラッピングやメッセージ対応してもらうことができます。

カートが取りやすくなる

データ的に、amazonのFBAサービスを利用した方が、カートが取りやすくなると言われています。カートが取りやすくなると、今後の利益アップに繋がるため、電脳せどりの売り上げを上げるきっかけになるでしょう。

amazonのFBAサービスに向いている人

amazonのFBAサービスは、自分で発送対応しなくても良いことから、電脳せどりで利益を上げたいという方にはおすすめのサービスです。

そんなamazonのFBAサービスは、どんな方が向いているのでしょうか。

まず基本的に、amazonのFBAサービスは、送料が無料になるということから、顧客が購入しやすい状況にすることができます。

結果、注文される機会が増えていくため、利益を上げるきっかけにすることができるでしょう。

そのため、amazonのFBAサービスに向いている方は、仕入れの商品が残ってしまい、購入者がなかなか現れないという状況を打破したいという方におすすめです。

電脳せどりのおすすめ納品代行サービスは?

電脳せどりを行う上で、費用はかかるものの、手間や時間を考えると納品代行サービスに依頼することも大切です。

そんな電脳せどりでおすすめな納品代行サービスを紹介していくので、参考にしてみてください。

せどりガレージ

古くからある納品代行サービスで、FBAにも対応しています。1商品あたり80円~100円で対応してもらうことが可能です。

ただ扱うことができる商品が限られており、CD・DVD・ゲームソフト以外の商品は納品代行サービスで利用することができません。

多くの商品の取り扱いがないので、安い金額で対応してもらえるからといって選択しないことが重要です。

また倉庫までの配送料も別途発生することから、金額的に高くなる可能性もあります。

神代本舗

クリーニングなどの対応が丁寧と評判がある納品代行サービスが「神代本舗」です。ただ対象商品が限られていることから、どのような商品であれば、納品代行してもらえるか把握しておくことが大切になります。

神代本舗で対応してもらうことができる商品は、書籍・CD・DVDで、それ以外の商品は取り扱ってもらうことができません。

また会社が九州にあることから、そこまでの送料が自己負担となり、出品数が多いほど負担になります。

FBA代行センター

納品代行サービスの中でも、大手会社の一つである「FBA代行センター」は、FBAに対応していれば商品ジャンルの制限がないのが魅力です。

費用も、納品代行サービスの中でも比較的安いと言われています。

納品代行サービスで出来ること

とても便利な納品代行サービスですが、依頼すると、どのようなことを実施してもらうことができるのでしょうか。

具体的なサービス内容について紹介していくので、参考にしてみてください。

検品クリーニング作業がなくなる

電脳せどりで仕入れた商品は、販売するために綺麗に処置したり、傷や汚れなどがないか確認する必要が出てきます。

梱包だけでも時間がかかりますが、検品クリーニング作業まで実施していると手間がかかってしまうでしょう。

そんな時、納品代行サービスを利用すれば、検品クリーニング作業も対応してもらうことができます。

時間と手間を省くことができるので、自分が仕入れにかける時間を増やすきっかけにすることができるでしょう。

梱包とラベル張りを実施してもらえる

電脳せどりの納品作業というのは、意外と面倒な物です。梱包とラベル張りだけでも、数が多いほど時間と手間がかかります。

そんな時も、納品代行サービスが梱包とラベル張りを実施してくれるので、安心して任せることが可能です。

電脳せどりで取引する商品が増えたら納品代行サービス

電脳せどりを実施している場合、梱包作業を面倒に感じることがあるでしょう。そんな
時は納品代行サービスを利用するのも大切です。

しかし趣味程度で電脳せどりを実施しているのであれば、出品数も少ないため、費用をかける納品代行サービスを利用すると、利益が上がらない傾向にあります。

そのため、あまり納品代行サービスを利用するメリットもないと言えるでしょう。

自分で対応できるレベルであれば、自分で梱包作業を実施し、コツコツと利益を上げることが大切です。

基準としては、電脳せどりで出品数が増えてきたり、本格的に利益を伸ばしたいと思った時に、納品代行サービスを利用するようにしましょう。

そうすれば、出品数が増えて自然と納品代行サービスの費用も支払うことができるようになります。

出品数が少ない、あまり本気で電脳せどりを実施していないという場合は、納品代行サービスを利用すると、赤字になってしまうことがあるので、利用は控えた方がいいかもしれません。

他にも、amazonのFBAサービスを利用すれば、amazonのロゴが入った段ボールで梱包してもらえるので、顧客の信頼度を高めるきっかけにすることができます。

そうすることで、リピーターが増える傾向があるでしょう。

納品代行サービスは、メリットも部分も多いですが、利用する上では費用やデメリットに感じる部分も出てきます。

本当に納品代行サービスを利用して、利益を上げることができるので、よく検討してから利用するようにしてみてください。

電脳せどりで納品代行サービスを利用するならメリットを意識

電脳せどりで納品代行サービスを利用すれば、自分が梱包する手間と時間を省くことが出来るので、大きなメリットになります。

しかしその分費用もかかれば、自分で商品を確認してコンディションを見るといった作業もできなくなってしまうでしょう。

デメリット部分も理解しておかなければ、後々大変なことに発展してしまうことになります。

ただ基本的には、電脳せどりで取引する量が増えれば、梱包作業も増えるため、面倒な部分が増えてくるでしょう。そうなったら、納品代行サービスを利用した方が便利です。

大切なのは、納品代行サービスを利用しないといけないほど、出品数と売上が高いのかということでしょう。

それほど利益が上がっていないのであれば、納品代行サービスを利用するほどの対応は必要ありません。

しかし出品数が多いのであれば、少しでも早く手間がかからない納品代行サービスに依頼する方が確実です。

自分の電脳せどりの状況や利益を踏まえた上で、納品代行サービスの利用を検討してみましょう。

うまく利用することができれば、より利益を上げることができるので、今回紹介した納品代行サービスのメリットやデメリットなどを把握して検討してみてください。

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

 - 電脳せどり お役立ち情報