住宅ローンと妻子を抱え、電脳せどりで人生変えまくった男のリアル話!

【楽天ブラックフライデーで電脳せどり仕入れ】利益率20%以上でざっくざく。でも飛びついてはいけない理由とは?

2020/01/17
 
リサーチしたら利益率20%超えゴロゴロ発見!
この記事を書いている人 - WRITER -

どもーーー!!

妻子・住宅ローン持ちで、会社辞めておもちゃせどり始めたら、最高の人生に変化したおもちゃ部せどり課っす(^ ^)

 

さて、28日〜29日までの期間、楽天ブラックフライデーが開催されとりますね。

で、早速初日にリサーチをおこなった模様を少しお伝えできればと思います。

 

楽天ブラックフライデーは激アツでした!

リサーチ状況

初日である昨日(11月28日)の21時から、コンサル生向けの仕入れ実践ウェビナーを開催していました。

で、これがビックリするくらい激アツだったんですよ♪

 

↓こんなタイトルで行いました♪

 

ブラックフライデーの概要はこんな感じでした。

  • 期間 2019年11月28日(木)10:00~2019年11月30日(土)23:59
  • 最大倍率 10万円の買い物で9%
  • 獲得上限 12,000ポイント
  • 仕入上限 133,333円

 

まあ詳細は、こちらにまとめてありますので、確認くださいな

楽天ブラックフライデー概要と攻め方

 

で、21時から22時までの1時間だけリサーチをしたんですが・・・

丁寧に解説しながら、ゆっくり目でちょちょっとリサーチしただけでコレです(笑)

利益率20%オーバーの商品がゴロゴロざっくざく。

 

で、ですよ。

こうなってくると、利益率が20%あるからって飛びついてしまってはダメですね。

 

それは何故か??

 

今から私なりのその理由を説明しますね。

 

利益率20%オーバーでもいきなり飛びついてはいけない理由

  1. 仕入れ上限があること
  2. 需給関係の見極め
  3. ライバル多数出現の可能性

 

1 仕入れ上限がある

今回のセールで美味しく買える上限がありますよね。

一番美味しく仕入れができるのは、10万円〜133,000円までで、この金額内に収めれば、9%が付与される訳です。

なので、出来るだけ美味しい商品だけで、13万円まで持っていきたいと考えますね。

 

最初のうちにガンガン買ってしまうと、あっという間に上限13万円です。

そうなってきてあとでもっと美味しい商品があっても、買えなくなってしまいます。

 

で、ここでいう美味しい商品って聞くと、特に初心者の方は、今現在の利益率だけに目がいきがちです。

でも、仕入れで重要な点は利益率だけではないと私は考えています。

 

多少、今現在の利益率は落ちたとしても・・・

  • ライバルが出現しづらい商品とか
  • これから価格が上がる予測がつく商品とか
  • より安定して売れる(高回転)しょうひんとか

こんな事にも目を配らせながら仕入れ商品を決めています。

 

2 需給関係の見極め

アマゾンの価格というのがどの様に決まるのか?

それは、需要と供給です。

というか、アマゾンに限らず全ての価格(相場)は、需要と供給で決まります。

 

欲しい人が多くいて、商品が少ししか無ければ、価格は上がりますし、

欲しい人が少なくて、商品が多くあれば(残って)、価格は下がります。

 

あ、一応言っておきますが、とは言っても、Amazonに関しては需給が関係ない時があります・・・汗

それは、Amazon直販が、激安で売ってきた時っす(涙)

コレばっかりは予測不能でどうしようもないですな・・。

 

とは言え!

アマゾンと楽天(というか他のネットショップ、ひいてはリアル店舗も)の需要と供給関係を見極める必要があります。

 

例えばこんな商品です

現在、16,310円くらいがカート価格です。

 

で、楽天はこんな感じです。

ここでは、ヤマダ電機の、16,387円が良いですね。

 

利益計算してみると・・・

  • 原価 16,380円
  • 販売価格 16,310円
  • 入金 14,594円

粗利 -1,793円

 

ここからポイント計算が入ります

  • SPU13% 2,130P
  • ショップ9% 1,475P
  • ブラック9% 1,475P

合計 5,080P

差引利益 3,287円(利益率 20.1%)

となり、非常に美味しい商品ということが分かりました。

この商品のサイズは非常に小さいので、そう言った点でも良い商品です。

楽天の基本、SPUについてはこちら

楽天ショップポイントについて

利益計算方法、損益分岐点の事はこちら

 

ただ、すぐに飛びつくのは早計です。

上限13万円と考えると、次の様な点が引っかかるので、他を探した方が良いんじゃないかな、と考えることが出来ます

  • 基本的に右肩下がりという事は、すでに価格競争になっている(まだ下がる可能性高い)
  • 出品者が比較的多く、持っている在庫も多め
  • 大手家電量販店の在庫も多く、価格が揃っている(次章で説明)

 

まあ、考えればキリがなく、仮に価格が1,000円下がっても、十分利益は確保出来るという点では、別に買っても問題ないと思います。

しかも、過去の底値は16,000円程度ですので、これ以上はあまり下がらないかも知れません。

 

ただ、何度も言う様に、上限は13万円です。

その13万円の枠の中に入れるには、もっと他を見て、比べてからでも遅くはないんじゃないかな??と思う訳です。

 

3 ライバル多数出現の可能性

これも、需給関係と言えばそうなりますね。

この商品は・・

  • ヤマダで、ショップリサーチをかけるとすぐに見るかる商品である
  • 他の大手家電量販店でも売りまくっている
  • 手数料8%カテゴリで、セラー(出品者)人気が高い

などなどの理由で、比較的誰でもすぐに見るける事が出来る商品です。

初心者も多く参入してくるでしょう。

 

そう言ったことから、12月初旬くらいからさらに出品者が増えてきて、価格競争が始まる可能性が高いかもしれませんね。

 

まとめ

と言うことでして。

 

まあ何や感や言っても、久しぶりに各ショップも本気を出していて、非常に熱いイベントですね。

私は、30日に力を入れてリサーチをする予定です♪

 

という事で、11月最後のセールです。

みんなで儲けましょうぜ!

 

では、最後までご覧いただき有難うございました。

 

あと良かったらこちらも参考にどうぞ!

毎月10万円稼いでいる人たちは普通の人

おもちゃ部式電脳せどり

電脳せどりが3分でわかる

 

・・・

おもちゃ部はいま、情報交換できるお友達を必要としてますっ!!

せどりしてる方、これから始めようとしてる方、

ぜひお友達になりましょう!!

LINE@から、いつでも気軽に話しかけてください(^ ^)

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 楽天せどり部ポイント課 , 2019 All Rights Reserved.